TOPへ戻る

お知らせ

 

乳酸菌パワー

こんにちは!助手の植田ですᕙ( ˙꒳​˙ )ᕗ
先日の冷た〜い雨が降った日…
耐えきれず友人と鍋を食べに行きました☺︎︎

寒い日に食べるお鍋はとびきり美味しかったです‪(*ˊᵕˋ* )

ですが、最近は少しずつ暖かい日も増えてきましたよね!
今日なんかも日中はあたたかく感じました♪
春が近づいてきて嬉しいのですが…私は花粉症なのでこの時期はつらいです;;(∩´~`∩);;
スタッフも患者様も花粉症でつらそうな方々を見かけます…本当に大変ですよね…
今朝のテレビで、症状が軽度なうちに早めに病院行くことをオススメしていました!
症状が酷くなってからだと薬の量なども多くなって大変だそうです( ー̀εー́ )
なんでも早めの行動がいいですね!
虫歯も同じで、「まだあんまり痛くないし…」「行く時間もないし…」と放置していると大変なことになってしまうかも知れないんですヾ(・ω・`;)ノ
早めの治療と、虫歯がなくても定期的なお口のメンテナンスで虫歯を予防してお口の環境を整えていきたいですね…♪*゚

また、花粉症には乳酸菌がいいらしいです!
個人差はあるようですが、LG21乳酸菌や1073R-1乳酸菌を含むヨーグルトなどを食べると、花粉への過剰反応を抑えてくれるらしいですよ⸜(●˙꒳˙●)⸝
そして、乳酸菌の中にはお口の環境を整える乳酸菌もあるのをご存知でしょうか??
虫歯になったことのない子どものお口の中から発見された乳酸菌「L8020乳酸菌」という乳酸菌があるんです(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)
この乳酸菌の入ったタブレット「ラクレッシュ」を、まつばら歯科は受付で販売してます◟̽◞̽ ༘*
乳酸菌の力でお口の環境を整えて、虫歯や歯周病を予防しましょう‪(*ˊᵕˋ* )


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信 109☆

皆様こんばんは。保育士の伊藤です(*^ω^*)

 

前回キッズルーム内の紹介をしますねと書きながら、なかなか更新できず申し訳ありませんでした…。既に新しいキッズルームを利用された方もいらっしゃいますが、まだの方はこちらの写真でイメージを膨らましていただけたらと思います!

こーんなに広くなりました!!!いかがでしょう??
木をたくさん使っていて、ぬくもり溢れる空間になっています。

 

また、キッズルームのお隣は技工士さんたちのラボになっています。大きな窓で繋がっていて、作業風景を覗くこともできるんですよ!

珍しい機械に興味津々です!

 

今後も様々な工夫を凝らして、保護者の方がより安心して治療に専念していただけるようにします。さらなる進化にご期待くださいね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

成長

こんばんは(*^^*)助手のうえはらです。

春は別れと出会いの季節ですね。
今年は卒業式、入学式に合わせて桜は咲いてくれるのでしょうか。楽しみです!

息子たちも学生生活が終わります。
長かった〜、、
でもまだまだ手がかかるのはうちだけでしょうか。

息子が先日パスポートを作りに行き、少しずつ着実に夢に向かって進んでるのを実感します。

そして大阪に卒業旅行に行くことを決め、予算を抑え夜行バスにし、、そしてユニバに行くそうです。
何年か前にユニバが出来た時に、一緒に行こう!と誘ったら、友達と行きたい、と見事に振られてしまいました
(T-T)
そのユニバに友達と行くそうです。

私も行きたい。。。

ま、でも友達と旅行に行くというのも成長のひとつです。

髪も茶色に染めてました(T-T)
家に帰ると恥ずかしそうに出てくる息子。
えー、黒の方がいいのに〜
なんで染めちゃったの〜と言った私に、上の子が、やっと好きなことができる年齢になったんだよ、と。
私よりも大人な意見を。笑

最近はよくご飯を炊いといてくれます。
洗濯も自分で干しています。
よくぞここまでできるようになってくれた、と嬉しくなります。

今度、同じ学年の子を持つママ同士で卒業祝いに乾杯をします。
昔はあんなに小さかったのにと昔話に花を咲かせて来ます^ ^


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

噛む力

こんにちは歯科技工士の宮林です。

3月は季節の変わり目で暖かかったり、寒かったり、また子供達の中には卒園、卒業だったり変化の多い月です。昨日、今日は雨の日でしたが、そんな冷たい湿った中での呼吸が私は好きです。

近年「子供の噛む力が弱くなっている」と。食生活が変化してきて、軟らかい物を多く食べるようになったため、特に子供達の噛む力が弱くなってきていると、ニュースになっていました。堅めの歯ごたえのある食物をとるようにすると、側頭筋(こめかみ付近の大きな筋肉)が発達して、顎の関節をスムーズに動かすことができるようになります。

私は母から子供のころ、スルメを噛ましていたと聞かされて、私も家の子に2〜3才のころ、スルメを握らせていました。高校生の今も好きで食べています。親として酒好きにならなければよいが?!と思います。

スルメを噛む

☆顎を発達させる(筋肉を鍛える)

☆唾液の分泌が増える(食物の消化、吸収がよくなり、むし歯予防にも効果あり)

☆食べ過ぎを防ぎます(満腹感を得られる)

☆脳を発達させる(血流が良くなり、脳が刺激されて活性化につながります)

以上、良いことばかり書きましたが、食べ過ぎには注意してください。

特に、セラミック系の人工歯を入れている方々は、スルメを噛みきる食べ方はしないで下さい。カチンと歯と歯が当たる衝撃は、決してしないで下さい。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

新年度に向けて

こんばんは!衛生士の鈴木です。

いつの間にか3月も過ぎていました…。
最近は三寒四温、春の雨とといったところでしょうか、
やっと寒い冬が終わりに近づいてきましたね。
うちの前にある小金井公園の花壇も、チューリップ🌷の
芽がだんだん大きくなり、
あと1か月もすると、たくさんのチューリップが今年も見事に咲きそうです!
因みに去年は、たくさんのチューリップ花壇に満開のチューリップが咲いていた頃、なんとその入り口通りが全面的に工事中で、せっかく毎年きれいに植えてくださっているチューリップの道が通れないという、残念なシーズンでした…。

ハピカ通信でも書いてありましたように、
3月からまつばら歯科はキッズルームを新にオープンし、旧医院の場所をリニューアルいたしました。
同じ場所に技工室も併設されています。
さらにたくさんのお子様が楽しく利用して頂けたら嬉しいです!
春からまた新しいスタッフも増えています、
新年度に向けて色々変化の時期となりますが、
まつばら歯科も設備を着々と整え、皆様のニーズにお応えできるようにがんばります!

(甥っ子も4月から小学生。楽しみで仕方がない様子です(^-^;)


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

子どもの成長

歯科衛生士の橘です!
先日、子供の学校で二分の一成人式が行われました。
二分の一成人式は、20才の半分、10才のお祝いです。久しぶりに母子手帳を引っ張り出し、産まれたときの体重やら、いろいろと思い出しながら、子供にその時の話を聞かせてあげました。
そして、当日、歌と、両親にあてた手紙をプレゼントしてもらいました。
将来の夢はまだ、ころころ変わりますが、少し前は私と同じ歯科衛生士と言ってくれていたのですが、その後、パティシエになり、そして今はダンサーと言っていました…
手紙の中の1文に、毎日、仕上げ磨きをしてくれてありがとう。と、ありました。ダンサーと言いながらも、歯科衛生士の私もみてくれているんだなと感動しました。
仕上げ磨きも、子どもとコミュニケーションをとれる1つだと思います。私も仕事で子どもとの時間が少ないときでも、仕上げ磨きで子どもに触れること、成長を毎日感じることができます。仕上げ磨きは、小学校4年生くらいまではして下さいと、患者様にもよくお話をしますが、できるなら、できるかぎりしてあげてほしいなと思います。私も、やめて〰️と言われるまでしようと思います!そして、うたって、踊れる歯科衛生士を目指してもらおうかな(笑)
仕上げの仕方がわからない、子どもが嫌がり口を開けてくれない。など、悩んでいるお母様!まつばら歯科には子育て経験のあるママさん衛生士がほとんど!いつでもご相談下さいね!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

アマルガム

こんにちは。
歯科衛生士の室田です。

私は職業柄、歯の清掃には人一倍気を付けているので近年では虫歯の治療は必要ない状態でしたが
一点口腔内で気になる事がありました。
それは、20年以上前に実家の近所の歯科医院で治療してもらった アマルガム充填の治療歯が
ずーっと気になっていました。
それを最近当医院の先生に詰め替えてまらいました。
「アマルガム」とは、正式名称は歯科用水銀アマルガムのことで、水銀・銀・スズなどを混ぜ合わせた金属のことです。

最近は ほとんど使われない金属ですが 1970年代の日本の歯科治療では手軽で使いやすいので 普通に使用していました。
なぜ、現在は使われなくなったかというと 食事中の温度変化などで 口腔内のアマルガムから微量ではありますが
水銀蒸気が発生し体内に取り込まれます。
それが長い歳月をかけて 体内に蓄積され 体調不良の原因にもなると言われます。
金属アレルギー、アトピー性皮膚炎、慢性疲労、頭痛、めまいなど様々な体調不良を引き起こしかねません。
ヨーロッパではアマルガムは使用禁止になっているくらいです。
もし皆様の口の中にアマルガムが残っているのであれば 早めに詰め替えた方がいいかもしれません。
詳しい話は 当医院のスタッフにお尋ねください。
お待ちしております。 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信 108☆

皆様こんばんは!
保育士の伊藤です(*´꒳`*)

 

キッズルームのお引越しが終わり、いよいよ新しい場所での保育がスタートしました!!更新が遅くなってしまい申し訳ありませんでした(>_<)   新しいキッズルームはとても広く、既に利用された方からは「すごいですね!」と驚かれています。お子様からは「(前のキッズルームは)壊しちゃったの??」とか、「新しいおもちゃがある!」とか、色んな感想が出てきます(*´∀`*)特に窓の隙間から見える外の風景がお子様には好評で、数人で窓辺に並んでる姿はなんとも可愛かったです。   入室していただくところから本院との移動など、次回は写真を交えて詳しくお知らせいたしますね!   ご利用お待ちしております(・ω・)ノ


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

こんばんは!助手の大山です!
もうすぐ4月で本格的に春が始まりますね!(^^)
僕が一番注目してるのは、来月の新元号の発表です!
平成最後の3月なので、どこか出掛けようか悩んだのですが、まだ3月でもインフルエンザが流行ってるみたいです💦僕のまわりにもインフルエンザにかかってしまった方もいます。なので外には怖くて出られませんでした!笑
皆さんは平成最後の1ヶ月どう過ごされますか??
平成最後にしか出来ないこといろいろあると思います。
しかしお口の虫歯は放置しておくと次の新時代以降もその虫歯と付き合っていくことになりかねないので、早めの治療を心がけ皆さんで一緒に来月よいスタートをきれるように頑張りましょう!!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です


大変お待たせしました。
新秋津・秋津駅前まつばら歯科にキッズルームハピカが本日オープンいたしました。
詳細は保育士ブログをご覧いただきたいのでお知らせだけさせていただきます。
掲載した写真にあるようにキッズルーム内を見渡せる窓がある広い技工室も合わせてオープンいたしました。
本日さっそくお預かりしたお子さんが窓越しに手を振ってくれました。以前は省スペースで保育と歯科技工を行っていたので機械音や作業の音にお子さんに少なからず迷惑をおかけしてしまいましたがもうその心配もなくお子さんはのびのびと自分たちもお昼寝の時間を気にせずのびのびといったところでしょうか

いくつか機材のことやレイアウトのことなどをお知らせしたいのですが実は歯科技工所として勝手に歯科技工物を制作してよいわけではありません。
施設基準というものがありそれに準じていない施設は歯科技工所とは認められず業務を行うことはできないのです。
ある程度めどがたったらご紹介させていただきたいと思うので楽しみしていたくださいね。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ