TOPへ戻る

お知らせ

 

ゴールデンウィーク

医療法人社団 愛正会 新秋津秋津駅前 まつばら歯科 歯科衛生士の橘です。

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたが、皆さんはどこかへお出かけしましたか?

私は娘と、この年齢にして初めて新大久保に行きました。娘は今、kpopが好きで、韓国のアーティストのファンで、新大久保には韓国のアイドルのお店や韓国料理のお店がたくさんあるんです。まるで原宿の竹下通りみたいににぎわっていました。なるべく、密を避け、いろいろなお店を見て周りました。どのアイドルもとても可愛いし、カッコいいのですが、私の中では、「冬ソナ」のヨン様で止まっております(笑)私は韓国料理が大好きで、チーズタッカルビや、チヂミ、キムチなどなど、たくさん食べたいものもありましたが、あまりにも並んでいたので諦めて渋谷で、私の大好きなうどん屋さん「つるとんたん」で、美味しくランチをしました!韓国の方はキレイな方が多く、コスメも人気ありますよね!私もちょっとお店を覗いたら、「シワとシミ消えますよ〰️」と、キレイな店員さんにクリームを薦められ、押しに負け買ってしまいましたが、浸けてみたらいい感じです(笑)

シワといえば、今月のキャンペーンに、ガムピーリングと、デンタルエステをオススメしています。デンタルエステは、歯ぐきの表面や、頬の内側を指で優しくマッサージします。ツボを押したり、歯肉のマッサージをすることにより、血行促進、唾液の分泌の促進、筋肉をほぐして、免疫力を高めます。リフトアップ、リラクゼーション効果も期待できて、ほうれい線のしわ予防にも最適ですよ!口臭や歯周病予防にも効果ありです。歯医者さんで、エステでキレイな口元になりましょう!ガピーリングも気になっている方は是非、聞いて下さいね!

DSC_0904


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

チェックアップ 🦷

こんばんは、
歯科助手・受付の中村です👽

当医院に仲間入りした商品を紹介します。

「Check-Up gelチェックアップ ジェル バナナ味」🍌

  1. フッ素滞留性を高めた独自の新処方。
  2. フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトジェル。
  3. 研磨剤無配合。
  4. 少量洗口に適した少ない泡立ち、やさしい香味。
    また、年齢に応じて使用量の目安があります。
    ※写真はCheck-Up kodomoです。

<洗口方法>

洗口方法もありますが、ジェルタイプはうがいがまだ上手でないお子様でもうがいをしなくても使用できます。

フッ素は他のグレープ・ピーチより半分の配合のため、歯磨きを始めるお子様にもはじめやすいかと思います。🍇🍑

当医院は治療やメンテナンスの際にも使用しているため、味を確かめたい方はぜひお声かけください。🦷


日付:  カテゴリ:未分類

 

All-on-4

こんにちは。

昨日、15年ぶりくらいに宅配ピザ屋のピザを自宅で食べました。耳にチーズが入っているタイプのピザを頬張った瞬間、「あ、これを枕にして寝たい」と思った歯科技工士、佐藤れいあです。

先日当院のスタッフと共に、秋田県にあるあいば歯科医院様にて、All-on-4セミナーに参加してまいりました。

当院にすぐにでも取り入れたいテクニックやシステムだけではなく、スタッフの方の接遇も素晴らしく、大変刺激になりました。

ところで、

All-on-4とはなんぞや。

と思われた方もいらっしゃると思います。

All-on-4とはインプラント治療の術式の1つで、1993年にポルトガルのドクターマロが開発しました。

ざっくり説明すると、4本のインプラントで上物の歯を支えるという仕組みです。

この4本というのは、「必要最低限の本数のインプラントで支える」ということを意味します。

もちろん5本でも、6本でもインプラントを植立しても大丈夫なのですが、ある条件を満たすことで4本でも上物を支えることが可能になるということです。

そのため、All-on-4は比較的負担が少なく、費用も抑えられる全顎治療として画期的なのです。

そして総入れ歯と比べると、物の食べやすさは雲泥の差です。

歯が全くない方、または歯が何本かあるけどもグラグラしていている方、そして歯があった頃のようにたくさん食べて、たくさん笑いたい方。

All-on-4という選択肢があることを、頭の片隅にでも置いて頂ければ幸いです。

もちろん当該治療が適用か否かは、ドクターの診断にもよりますが、もし少しでもご興味のある方はお気軽に当院までお問合せ下さいませ。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

口内炎が出来てしまったら

医療法人社団愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科助手・受付・管理栄養士の大島です。

ゴールデンウィークの真っ只中、皆さんはいかがお過ごしですか?

先日、食事をしていたら…痛い!!口の中を噛んでしまいました(T_T)その後、口内炎に…(T_T)

しばらくは食事の度に痛みが続き食べることが億劫になってしまいました。

皆さんもそのような経験はありませんか。

口内炎の原因は今回の私のような機械的刺激によるもの、免疫低下、栄養不足の3つが考えられます。

口内炎には「これをしたら早く治る!」という絶対的な方法はありませんが、いずれにしても、口の中の細菌感染が原因で口内炎はできてしまいます。できてしまったらまずは口内環境を清潔にすることを心がけてください。

殺菌成分入りのうがい薬や洗口液でのブクブクうがいが口内炎の予防にも治療にも効果的です!

洗口液で20秒ブクブクうがいを3回 行うと、口の中の細菌は10分の1に減少し、3時間程度は持続すると言われています。

また、毎食後と寝る前のうがいを習慣づけると口内炎ができにくく、できてもすぐ治るようになります。

当院にも、数種類の洗口液をご用意していますのでおたずね下さい。

時間が経てば治るとはいえ、あまりにも痛いときは歯科医院へ。
大きい口内炎は痛いですよね。そういったときは歯科医院で治療を受けてみるのもひとつです。治療次第で痛みが大きく軽減されたり、早く治ったりする可能性もあります。

口腔内のお困りごとがありましたら、当院にいつでもおたずねくださいね。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 未分類

 

☆ハピカ通信☆

こんにちは。
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
保育士の内田です。
キッズルーム5月の製作を紹介します😊

この時期スーパーなどでも、存在感のある「いちご」です!

ピンクと赤のいちご型に、指やペットボトルのふたを使い、粒々を付けました。

ペットボトルのふたを使うと、丸が作れますが、2〜3歳だと、まだしっかり押せないので、

一緒に手を添えながらスタンプすると、良いです♪

葉っぱは、緑と黄緑の絵の具で、手形をとりました。

緑の絵の具がなかったのですが、きみどり色に青色を少し混ぜたら、緑色が作れました✨

新しい発見に、子どもと一緒に感動した製作の時間でした🎵


日付:  カテゴリ:スタッフブログ, ハピカ通信

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です

先日、イボクラ社主催で都築先生の無料ウェビナーを受講させていただきました。

私はスタディグループの事務をしている関係で以前、都築先生とメール文章でやりとりをさせて頂いたことがありますが美しいのは技工物だけでなく、やりとりも丁寧でお人柄も大変素晴らしい方である事をよく覚えています。

内容的には2年前のものの再配信の様でしたが有料級の内容だったと思います。

ちょっとしたことかもしれませんがハンドリングノブを臨在歯に伸ばしてユーティリティで固定するという考えが全く無かったので是非やってみようと思いました。

全体を通して美しい写真とグラフィック。魅せるプレゼンテーションというのでしょうか、基本はシンプルな白バックで素晴らしい技術をさらに演出し、そのグラフィックにも驚きました。京都の方ではセミナーなどをよくやられているのは知っていますが東京で開催があればぜひ参加してみたいです。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 未分類

 

酸蝕歯(さんしょくし)

こんにちは。
医療法人社団愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科助手.受付.管理栄養士の冨田です。


ついこの前まで、初夏のような日が続いたと思ったら、ここ数日は肌寒い日が続いて、着る物だけではなく、お布団の衣替えにも悩んでしまう今日この頃です。
体調管理には、十分に気をつけたいですね。


とこで、酸蝕歯(さんしょくし)って聞いたことありますか?

虫歯ではないのに、飲食物の酸によって歯が溶ける症状なのですが、歯周病、虫歯に次ぐ第三の歯科疾患として、問題になっているそうです。
ある調査によると、約4人に1人が酸蝕歯になっているという結果が示されたとのことです。


酸蝕歯の主な原因は、飲食物などの酸に歯が長時間さらされること。そのため、酸性度の高い柑橘類、酢、炭酸飲料などの飲食物を頻繁に取る人は注意が必要です。


でも、柑橘類にはビタミンC、食物繊維、葉酸、カリウムといった抗酸化成分が含まれ、酢には酢酸やクエン酸をはじめアミノ酸なども含まれており、疲労回復や血流改善、食欲増進、美肌効果があるといわれ、是非取り入れたい食品でもあります。


そこで、酸蝕歯を予防しながら、これらの食品と上手に付き合う方法を調べてみました。


* 酸性度の高い飲食物を、口の中に長時間ためない


* 酸性度の高い飲食物を口にしたら水でうがいをする


* 酸性度の高い飲食物を口にする回数を減らす


* 唾液の分泌が少なくなるスポーツ後や就寝前は酸性度の高い飲食物を控える


これから春から夏に向かっていきますが、おいしく酸っぱいものを取り入れながら、大事な歯を酸蝕歯から守って、健康に過ごしたいですね。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 未分類

 

デンタルケアの順番

こんにちは!
医療法人社団愛正会 

新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科助手兼受付の今村です。


いつの間にか春🌸を通り越し、既に初夏🍀の景色に移ろいつつある昨今、先日慌てて衣替えをした私ですが新緑まぶしい季節をいかがお過ごしでしょうか。
いよいよ今年もGW突入ですね!

さて、初夏の緑🍃の風景にも映える白くて美しい歯は、第一印象を良くしてくれる重要なパーツです。その歯を健康に維持する為には、正しい順序でデンタルケア🪥を取り入れることが大事だといわれています。
飲食、喫煙などによる着色汚れや虫歯などさまざまなトラブルから歯を守るためのデンタルケアは、近年日本でも意識が高まっていて、歯磨きだけでなくプラスαのステップを組み合わせるのが常識になりつつあるようです。そんなデンタルケアで実は大事なのが、取り入れるときの順序とのこと。


スキンケアにくらべてデンタルケアは、間違った順序で取り入れている人が多いともいわれており、取り入れる順番が違うことで製品の働きが十分に発揮されないこともあるそうです😱正しい順序でのデンタルケアをコツコツと続けることが、美しく健康な歯を長くキープするためには重要のようです。では「正しい順序」とは?ということについて調べてみると、以下の通りの4つのステップでした。


①マウスウォッシュ
  ⇓
②デンタルフロス
  ⇓
③歯磨き
  ⇓
④舌磨き


①マウスウォッシュ
ケアの最初には歯周病や虫歯の原因となる細菌を流すことが大事なので、朝晩問わず最初は必ずマウスウォッシュから始めるといいそうです。眠っている間は、唾液の分泌が少なくなり細菌の活動が活発になる為、特に朝は最初のマウスウォッシュが大事とのこと。


②デンタルフロス
歯を磨く前にデンタルフロスで歯間の汚れを取っておくと、歯磨き粉がきちんと歯間にも入り込むようになるので歯を磨く前に取り入れるのが良いとのこと。事前にデンタルフロスを使っておくことで、歯磨き粉を行きわたらせることができるそうです。


③歯磨き
すべての歯の外側と内側、そして歯茎をやさしく丁寧に磨くように心がけると良いようです。少なくとも2分間以上は磨き続けることが大事とか。


Point☝️
歯磨きに電動歯ブラシを使うことをオススメ。電動歯ブラシは、歯と歯茎を優しく正しくマッサージするように設計されていて、通常の歯ブラシよりもしっかりと歯垢を除去できるからだということです。当院では音波振動タイプのハイドロソニックプロをお勧めしております。振動数でいうと、主要メーカーのものと比較しても音波振動数最大42000回/分と多く、かといって毛先の先端は丸くなっている為、歯肉を傷付けにくい構造になっています。どうぞこの機会に是非ご検討くださいませ(^_-)-☆



④舌磨き
最後に行なうのが舌磨き。舌には想像以上にたくさんのバクテリアが潜んでいる可能性があるので、これをきちんと除去しておかないと口臭の原因になるとのこと。毎日のケアの最後に舌を磨くことで、口臭予防になるようです。

使用するのは通常の歯ブラシのほか、舌専用のブラシなどを取り入れるのも良いそうです♪ 専用の舌ブラシのご用意も当院ございますので、ご入用の際はどうぞお声掛けくださいね!

今一度ご自身の日々のデンタルケアを見直していただけると、更に健康且つ美しい歯の維持に繋がるかと思います☺️
ホワイトニングキャンペーンも行っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信☆

こんにちは
医療法人社団愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
保育士の内田です。

この時期にしては、ジメジメした天気が多く、「もう梅雨が来ちゃったの?」と思ってしまいます…💦

さて、もうすぐゴールデンウィークですね。

幼い子どもとのコミュニケーションとして、”読み聞かせ”はいかがでしょうか😊

子どもに絵本を読み聞かせることは、子どもの感情表現や想像力、国語力を豊かにすると言われています。

本に馴染む習慣を、身に付けることの意義は大きいんですね✨

この機会に、大人も一緒になって、良書との触れ合いを心から楽しみ、有意義な時間を刻んでみてはいかがでしょうか😊

院では、来週5/5のこどもの日に来院の方へ、キシリトールグミをお配りいたします。

皆様のご来院お待ちしております。



日付:  カテゴリ:スタッフブログ, ハピカ通信, 未分類

 

in body

こんにちは!
医療法人社団愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科衛生士の五十嵐です。

スポーツジムに行ったことはありますか?
学生の頃、「前世は魚🐟だった」と感じたほど泳ぐのが好きで、日焼けで真っ黒になった話を以前書きましたが、プールの次は体育館に通っていました。
体育館の、天井が高いところやボールの音が響くところが好きです。
トレーニングルームの金属と鏡の部屋を見るだけで、マシーンをもう使ったような、ちょっと筋肉が引き締まるような気持ちになりますが、実際はトレーニングをしていないので、二の腕が振袖化してブヨブヨしていますし、体重は変わっていないのに体型の変化が著しいです😅

この間、まつばら歯科の隣にあるジムにお邪魔して、特別な体重計にのる機会がありました。

それはインボディという

高精度体成分分析装置で

体重だけでなく

体脂肪だけでなく

身体の水分量や筋肉量や基礎代謝、内臓脂肪レベルなどが測れるもので、しかも左右の筋肉や脂肪のバランスも見られるのです!

プリントされた結果を見て、何をどう見るのか教えてもらいたいな、と思っていたら管理栄養士さんが、なかなかいい数字だと褒めてくれました。

やはりプロは見方が違うのですね。

褒められただけで、有頂天になった私ですが、記録として出てくると、グッと自分の問題という気持ちになりました。

管理栄養士さんが、歯医者さんの診療室の中にいて、なんでも聞ける💕というのはありがたいと思いました。

そういえば、3年前にもin bodyにのっているので、今度それも見せて お話聞いてみようと思います。

使い方を説明してくれたトレーナーさんが、身身体をつくっていく意味を教えてくださいました✨

短いお話でしたが、とても印象的で、トレーニングジムは、身体を鍛える所というイメージでしたが、筋肉をつくるというより身体をつくる、というイメージに大きく変わった瞬間でした。

歯医者さんに管理栄養士さんがいること、身体をつくるトレーナーさんも隣にいること

この素敵な環境に感謝です😊



日付:  カテゴリ:スタッフブログ