TOPへ戻る

お知らせ

 

なんか違う

おはようございます☀

歯科衛生士の江口です

昨日からずっと風か強いですね🌪

もうすぐ5歳になる娘は風と雨が大嫌いで昨日からテンションめちゃめちゃ低い、、

風と雨の役割を何回も説明しましたが全く理解してもらえないのでほっておくことにしました🙄

話が変わりますが、私は小児のお子様のメンテナンスやハピカクラブを担当させていただいている時の、歯みがき粉やMIペーストの味を一緒に選ぶ時間が大好きです❤️

今日は何味にしようか〜

イチゴとメロンとチョコミックスしてみる〜

私はいつもバニラって決めてるんだ〜

フッ素もりんごだけど歯みがき粉もりんごでりんごりんごにする〜

個性豊かで本当に癒されます

それで、我が家の子供2人にも!と思い

りんご、いちご、ぶどうと当医院で使ってる歯みがき粉と同じ物を揃えて見ました

きっと、癒しの時間が我が家にも!

考えが甘かったです

怪獣2歳がおとなしく味を選ぶはずがない

ねぇねが味を選ぶちょっとの時間でうがい用の水を頭からかぶる😑

手当たり次第物をなぎ倒す😑

しまいには姉弟ゲンカ勃発で歯みがきどころではなく私の雷が⚡️落ちる

なんか違う

癒しの時間は我が家には訪れませんでした

最近では治療を怖がって泣いて出来なかったお子様が、頑張って治療できるようになってきたり嬉しいことが続いています!

頑張ってくれているお子様を見ると本当にパワーをいただいています

そして一緒に来ていただいている親御様にもありがたい気持ちでいっぱいです

お子様の治療や定期健診などわからないことありましたらスタッフにお尋ね下さい⭐️


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

 

お気に入りのフロス

こんにちは!医療法人社団 愛正会  新秋津・秋津駅前まつばら歯科   助手の諸星です。

 

今日は気温が30度を越えとっても暑かったですねー!今年の夏は猛暑の予報が出ているそうなので徐々にこの暑さに体を慣らせていかないといけなそうですね😣

 

私は先日、両親とふるさと納税のサイトを見ていたのですが本当に色々なお礼の品があるんですね!

ずっと埼玉に住んでいたのに埼玉にB級グルメ大会で優勝した餃子があるのを知らなかったり、食べ物以外もゴルフクラブや家具などもありました(°0°)

 

もしかして、デンタルケア商品もあるのでは???と思い調べて見るとやっぱりありました!笑     すごいっ!笑

デンタルケア商品は残念ながら私の好みに合う物はなかったのですが、各地の名産を知れたり家族でとても盛り上がれたお家時間を過ごしました😄

 

では、私のお気に入りのデンタルケア商品の1つ『フロアフロス』をご紹介します☆

 

 

このフロスは300本以上の軟らかい繊維で出来ており、通した時の摩擦や水分でその繊維が広がり歯肉を傷つけることなく歯垢をしっかり絡めつつ除去してくれる優秀アイテムなのです॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*

 

通常のフロスをお使いの方で歯間に通すだけで糸が切れて細くなる物足りなさや、その切れた繊維が歯間に挟まって残ってしまうストレスを感じたことがありませんか?

このフロアフロスにはそのストレスが一切ないので、1度使ったらもう普通のフロスには戻れません。笑

是非1度お試し下さい🤗フロスの概念が変わりますよ〜笑

 

そのフロアフロスの大容量版250mの販売を開始致しました✨(上記写真)

使い心地が気に入って頂けましたら大容量版の方がお得なのでそちらをオススメ致します🤗

選び方、使い方やフロスのコツやお悩みがあればスタッフまでお声掛け下さい☆


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

カウンセリング

こんにちは!

歯科助手兼受付の植田です◡̈

最近は暑い日が続きますね!

マスクを付けて外を歩くと暑くて暑くて…

皆様熱中症などにならないよう、こまめに水分補給してくださいね(><)

 

先日久しぶりにねるねるねるねを食べました

 

うまい!テーレッテレー

たまに食べたくなってしまう知育お菓子…

幼少期に戻った気分でした( ー̀֊ー́ )

もこもこ膨らんで行く様子を見て、これは何故こんなに膨らむのだろう…と気になり調べたところ、クエン酸と重曹が反応して炭酸ガスが発生するからなんだとか。

へぇ〜と感心( *¯ㅿ¯*)

世の中にはまだまだ知らないことが多いですねぇ。

 

さて、当医院では初診時のカウンセリングを行っています。

まだ全ての患者様に…とはいきませんが、いつか全ての患者様に行うことが私の夢です!

 

私達歯科医療従事者は毎日歯のことについて考えていますが、患者様はそうでない方も多いのではないかと思います。

だからこそ、皆様が歯医者さんに来た時、診療をしている間だけでも一緒にお口の中のことを一緒に考えていきたいと思うのです。

その入口になるのも初診カウンセリングの役割なのではないかと考えています☺︎︎

 

先日の研修で、心のコップの中に「良い気持ち」と「嫌な気持ち」がごちゃ混ぜになっている中から「嫌な気持ち」を出して、いい気持ちのコップに出来たら素晴らしいですね。と教えていただきました。

歯医者さんにいらっしゃった患者様の「怖い」「不安」などの「嫌な気持ち」を取り除いて、診療を安心して行っていただくのも、初診カウンセリングの役割なのではないかと私は思います(^^)

スタッフも日々話し方や接遇を意識し、練習を重ねてよりカウンセリングの精度をあげられるよう励んでいます!

皆様に笑顔でお会いし、お話をお聞きできることを、医療法人社団愛正会 新秋津・秋津駅前まつばら歯科で心よりお待ちしております◡̈


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

口の老化

こんにちは歯科技工士の宮林です。

今日はまさに真夏日でした。暑かったですね。

我が家では、事前に市役所に申し込んでおいた粗大ゴミを出す日でした。

静かに長く部屋を占領していた物達、名残り惜しくもありますが、お別れです。

5階から運び出す作業、空を仰いで、もっと涼しかったらよかったのにぃー。

 

最近、食べ物をつかえたり、滑舌がおかしかったりします。

口の老化です。60代、6割。70代、8割。80代以上、ほとんど。

40代、50代の5割近く何らかの口腔機能低下がみられるそうです。

チェック項目として、

 

①食べ物が口に残る

②硬い物が食べにくい

③食事の時間が長い

④食べこぼす

⑤滑舌が悪くなった

⑥食事の時にむせる

⑦口の中が乾く

⑧口の中が汚れている

 

この中で1つでもあれば、口の老化が始まっています。

足腰が弱ったら、ウォーキングするように、口の機能が衰えたら、唇、頬、舌

のトレーニングをしてください。

 

舌のトレーニング

① 舌をリズミカルに10回鳴らす

② 舌で左右の頬の内側を押す

③ 大きめのスプーンの凸側を舌で押す

 

舌は全部が筋肉ですので、鍛えるとアップします。

 

あ、い、う、べ体操

(あー)大きく口を開く

(いー)口を横に広げる

(うー)唇を前に突き出す

(べー)舌を出して下に伸ばす

 

これを3回ずつ朝晩行ってください。徐々に効果が出てくると思います。

歯の治療をしていただくこと、きちっと、かぶせもの(補綴物)、入れ歯をしていただくことは、まず大切です。それと共に訓練を馳せて行って下さい。

私もがんばります。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

舌ブラシ

こんばんは!

医療法人社団愛正会

新秋津秋津駅前まつばら歯科

歯科衛生士の鈴木です!

 

ウイズコロナ生活が長くなりそうてすね…。

皆さんはウイズコロナで気を付けていることはありますか??

 

まつばら歯科では、コロナ対策の一貫として、口腔ケアの大切さ、それに付随して

マスコミでも流れていましたが、舌磨きのことをご紹介して啓蒙しています。

 

その結果、月約100個近い舌クリーナーを患者さまが買っていかれました!

 

舌の汚れ(舌苔)は、唾液分泌が少なかったり、お口の中が乾燥しているとつきやすく、そのためご高齢でなくても、タバコを吸われていたり、口呼吸の方なども汚れやすい原因となります。

 

汚れがついていると、口臭はもちろん、味覚も敏感ではくなります…。

またよく知られている誤嚥性肺炎のリスクも高まります。

 

ですので、ぜひ日頃から舌磨きも習慣にしていただくといろいろなトラブルを予防することができます!

 

舌を清潔に保つ方法は、

毎日1日一回専用舌クリーナー(ブラシ)を使って汚れを落とします。

舌のやや奥の方から手前にクリーナーを引くようにしてこすります。

右端から左端まで4、5回ほど、それを2セットほどすると良いと思います。

ただ、過剰にとろうとすると傷つけてしまいますので、お気をつけください!

お口が乾燥している方は、保湿ジェル(当院で販売しております!)を舌に塗って少ししてからこするのがお勧めです!

 

口腔ケアの情報を随時発信しますので、ぜひ定期的にいらしてくださいね!!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

プラセンタ

医療法人社団愛正会 新秋津秋津駅前 まつばら歯科、歯科衛生士の橘です。

プラセンタとは、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを守り、育てる役割をもった「胎盤」のことです。

プラセンタから抽出したエキスは肝機能障害等の治療や滋養強壮を目的とした医薬品として用いられてきました。しかし、近年の著しい発達によって、疲労回復や、抗アレルギー作用、美肌作用、抗老化作用など幅広い分野に効果があることがわかってきました。

プラセンタの効果

○美肌効果

○効酸化作用

○効アレルギー作用

○血行改善作用

○効疲労作用

○自然治癒力を高める

○肝細胞再生作用

○創傷治癒促進作用

歯科におけるプラセンタ使用目的

○歯周病予防…歯茎を作っている骨芽細胞や線維芽細胞とコラーゲンを増殖させる働きがあることがわかっており、歯周病に対して多方面から作用します。

○顎関節症、歯ぎしり、くいしばりからくる口腔痛や治療の補助。

○味覚低下

○ドライマウス

○口内炎、舌炎

○外科手術後創傷治癒…創傷治癒作用とは、傷の治りを早める効果があり、外科手術の際にプラセンタを併用するとその際にできた傷の修復を助けます。

投薬期間は患者様により効果を実感するまで2週間から2ヶ月くらいで実感されるかたがおおいです。

私自身は飲んだ初日に短い時間でもよく眠れた感じました。そして、お酒を飲む前にプラセンタを飲むと次の日に残りません(笑)シジミいらずです!

私は年齢もありますが、疲れやすい、お酒も飲む、くいしばりがひどく眠りが浅い、アレルギー性鼻炎の改善にプラセンタを飲み始めました。今3ヶ月目に入りましたが、鼻炎以外の改善は実感しています。院長先生をはじめ、スタッフも飲んでします!!

ぜひ、プラセンタはじめてみませんか?コロナ疲れも吹っ飛びますよ!!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

オーラルフレイル

こんにちは!

医療法人愛正会 新秋津・秋津駅前まつばら歯科の歯科衛生士 ムロタです。

皆さん、オーラルフレイル(口腔機能低下症)という言葉をご存知ですか?

 

私たちが 元気に生活する上で欠かせない事の中に、

「食事」「他の人とのコミュニケーション」があります。

 

 

ご存知のように、食べる事・話すことは 口の周りの機能を使いますが

それらの機能が低下してしまった状態の事をオーラルフレイル(口腔機能低下症)と

呼びます。この状態をそのままにしてしまうと 歯を失うことにより噛めない・飲み込めない・栄養不足という状態に陥ります。

最終的に全身の機能がおとろえ 介護が必要になるケースが増えてしまいます。

この悪循環を断つために 早い段階でご本人が気づき予防としての口腔機能訓練を行うことをお勧めします。

当医院でも 歯科医師・歯科衛生士による口腔機能低下症が疑われる方への 検査と診断を行っています。

以前と比べて、

・硬い物が食べにくくなった

・食事の時間が長くなった

・食事中にむせるようになった

・口の中が乾くようになった

・滑舌が悪くなった

・食べこぼしをするようになった

などの症状はございましたら、単なる加齢によるものだからと ほっとかないで歯科医師又は歯科衛生士にご相談ください。

 

 

また当医院で使っている検査機械の一つとして「舌圧測定器」があります。

 

こちらは舌の運動機能を測定する機械です。

舌の筋肉が低下してしまいますと 食べ物を上手に飲み込めなくなり 食べ物が食道ではなく 肺の方に流れ込む「誤嚥」を起こす可能性が高くなります。

 

 

年齢的な衰えだからしょうがないとお思いにならないで 少しでも当てはまったら

口腔機能訓練を行い いつまでも楽しく食事が出来る様にしましょう!

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

お口と身体の健康維持

おはようございます。
医療法人社団 愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科衛生士の黒岩です。

緊急事態宣言解けましたね。
遂にはwithコロナ宣言まで出されましたね。
もう、コロナと上手く付き合いながら生活していくしかないのでしょうね。。
そこで!上手く付き合う情報の一つとして、皆様にお伝えしたいことがあります!
最近の研究で、口腔ケアでお口の細菌をコントロールするとウイルスが体内の細胞に侵入しにくくなるという研究結果が出ているそうです。特に歯周病菌はウイルスを体内に侵入させやすくする酵素を出します。
メンテナンスで少しでも細菌を減らして感染予防を、さらには感染症を重症化させないようにしていきましょう!当院では出来得る最大限の感染予防措置を強化しておりますので、どうか安心してお越しください。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

体の毒素を出そう!

こんばんは!助手兼受付の小林です!
皆さんお元気でしょうか!?
今日はオイルプリングという新たな情報を得たので皆さんにシェアしていきますね〜︎︎︎✌︎

オイルプリングとは、インドの伝統医学・アーユルヴェーダの中の自然療法を起源とする「オイルで口をすすぐ」健康法のことです。

プリング(pulling)には「引きはがす、引っ張り出す」という意味があります。

口内細菌をオイルで絡めとって排出することで、今まで口内細菌の撃退に使われていた免疫機能の負担が減り、その分他の不調の撃退に力を入れることができます。
つまり免疫力が高まることにより様々な疾患の改善につながるという理論です。

口に入れたオイルが私たちの健康を回復するのではなく、免疫力の上がった体が健康を回復するという仕組みです。

また、口をしっかり動かすため顔の筋肉が鍛えられ、リフトアップにつながります。ほうれい線が薄くなった!という声もあるそうです。

私たちの口腔内には何百種類もの細菌が存在し、プラーク(歯垢)1㎎には1億以上の細菌が存在します。さらには、ウイルスや微生物、真菌も生息し新種がたえず発見されており、詳しく調査されているのはそのごく一部にすぎないそうです。

口の中をみるとその人の健康状態がわかるといわれ、近年さまざまな疫学的研究や細菌学研究などにより全身疾患と口腔内環境との関わりが示唆されてきています。

(酪農家なども、動物を買う時には必ず口の中を調べるそうです。それは口腔内の状態が、体全体の状態を反映しているからです。)

特に、歯周病菌とその他の病気との繋がりが注目されていて、歯周病を防ぐことが健康への近道だとも言われています。

アーユルヴェーダではごま油を使ってオイルプリングを行いますが、抗菌作用の高いラウリン酸を多く含むココナッツオイルで実践するのがより効果的なのです。

ココナッツオイルに含まれる分子の細かい脂肪酸(カプリル酸・カプリン酸・ラウリン酸)が歯肉の奥に潜む細菌を引っ張り出してくれます。

口内に生息する大半の微生物は単細胞で、こうした細胞は脂質の膜で覆われています。

油(脂質)と水を混ぜようとしても分離し混ざりませんが、油と油はお互い引きつけ合い、一体化します。

ちょうど磁石のような働きで、ココナッツオイルが細菌を引っ張り出すイメージです。

オイルプリングは特に回数を決められていませんので、1日に何回でもできます。

口内細菌が一番多いと言われる、朝一番(起きてすぐ)に行うのが最も効果的です。または食事前などの空腹時です。

<オイルプリング方法>

1)ココナッツオイルを10g(小さじ2杯)ほど口に含みます。
※うがい中に唾液の分泌があるのであまり多く入れすぎないこと。
※ドライマウスの方は、コップ1杯の水を飲んでからするのもおすすめです。

2)唇は閉じたまま、リラックスしオイルを口の中で動かします。
※オイルを吸い込んだり、押し込んだり、まんべんなく全体に行き渡らせます。

3)15分~20分間そのまま続ける。(唾液を十分に分泌し、オイルと乳化させることが重要です!)
※はじめは難しければ一旦吐き出し、また新しいオイルで始めます。
※時間は長いほど効果があると言われています。

4)オイルをビニール袋に吐き出し、水で口をすすぎます。
※洗面台などに吐き出さず、ごみとして捨てる方法をおすすめします。(排水溝でオイルが固まるため)
※飲み込まない。(うっかり飲んでしまっても問題はありませんが、細菌や毒素でいっぱいなので、できる限り飲み込まないようにしてください)

<好転反応とは…>
オイルプリングを始めると、最初の数日~数週間今までより体調が悪くなることがあります。

これは、オイルプリングによる解毒が順調に進んでいる証拠で、浄化に伴う一時的な反応です。

一般的な好転反応としては、

・吐き気

・鼻水や痰が出る

・風邪のような症状

・発疹

・頭痛

などが上げられます。

好転反応は、体がデトックスを進行させている過程でおきますので、通常なら数日~1週間程度でおさまるようです。

 

See you next time︎︎☁︎︎*.


日付:  カテゴリ:スタッフブログ