TOPへ戻る

お知らせ

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です

こんにちは

 

歯科技工士会の会報に新春の川柳の受賞作品が掲載されていました。

やはりコロナウイルスの影響が内容に大きくでていました。

 

マスクの下は笑顔、ハキハキとなどマスクもキーワードの様でした。

 

ハキハキといえばマスク越しで会話するときは少し滑舌を意識しないといけないですね

先日は見た目や歯肉との調和のためだけにセカンドプロビジョナル(2つ目の仮歯)を製作し患者さんと相談させていただきました。

重点を置いたのはお話の際(さしすせそ)が

抜けずに発音できているかです。

さ行は前歯の形状で発音できたりできなかったりすることがあります。もちろん訓練もありますが仮歯の段階でよく確認しておく必要があります。

 

見た目(審美)だけでは不十分であり社会生活のためには会話は欠かせません、マスクごしでもしっかりと発音できるように丁寧にさ行(作業)させていただきます!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

ハイヒール

こんにちは!

医療法人社団愛正会

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

衛生士の五十嵐です。

 

今日は北風が強いです。

寒さに身を縮めて歩くと、身体がかたくなりますね。患者さまの中にも寒くて歯をぎゅーっと噛み締めるためか歯が痛いです、と訴える方がいらっしゃいます。

 

スタッフのブログに肩こりの話題がありましたが、私は肩こりの悩みがなく、美容院でマッサージを受けてもくすぐったくてゲラゲラ笑ってしまいます。

 

ところが、ある時から急に肩こりを感じるところとなりました。

そしてマッサージを断っていた美容院では喜んで肩を揉んでいただくようになり「カチコチですね…」と突き指するかのようなコメントを毎回もらいます。

 

おそらく その「ある時」とは、結構な大人になってから 模範演技を見せる!と豪語して でんぐり返しをしたあの時からだと思います。(ミシッと変な音がしました)

 

話をもとに戻します。

 

噛み締めが、歯に負担をかけるお話は今までも出ています。

ただ夜は、無意識でコントロールがきかないことが多いので要注意です。

 

「歯ぎしりを指摘されたことがない」という方でも音がしない、くいしばりがあることも。実に300キロ位の負荷がかかることもあります。

 

長靴で足をふまれるより、ハイヒールで踏まれる方が痛いですが、300キロで踏まれたら、、歯でしたらヒビが入ってもおかしくないということになります。経年的に歯が割れてしまう方も。そのように特定の歯に大きな力をかけないようにするのが、スタビライザー型マウスピースです。

 

上下の歯が均等に接するようにマウスピースを調整するので、噛み合わせが安定し、顎の関節にも効果が期待できます。

 

ボクシングの選手がはめているような大きなものではなく、ほぼ透明で主に上の歯に夜はめて、お休みいただきます。歯型をとって1週間ほどで完成し、お口に入れて調整します。保険でつくることができ、また不具合があれば調整が可能です。

 

医院には見本もありますので、ご興味あるかた、作り直しを考えているかたは、お声かけください。

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

今年は丑年

こんにちは!医療法人社団 愛正会  新秋津・秋津駅前まつばら歯科、助手の諸星です。

 

年も明けて約2週間、まだまだコロナに気が許せない日々が続きそうですね😖感染対策をしっかり行いウイルスに負けないようにこの時期を乗り越えていきましょう!

 

さて!今年は丑年ですね🐄

今年の干支の牛について、草食動物なのはご存知だと思われますが歯は一体どうなっているんでしょうか🤔?

 

実は上の前歯は全く無いんです。

長い舌で草を巻き付けるようにして口の中に入れ、奥歯ですり潰すように噛みくだくので前歯は下だけしか存在せず歯のない上の前歯部分は歯肉がまな板のように硬くなっているんだそうです。

更に最初に乳歯が生え、そのあとに永久歯に生え変わり、歳をとると永久歯も抜けてしまうんだそうです。

人間と一緒ですね(o^^o)

 

そして、毎日たくさんの草をすり潰すので歯がすり減っても大丈夫なように少しづつ伸びてもいくそうです。

生き物って本当にうまくできてるんですね〜( ◜ω◝ )

 

実は人間の歯も噛み合う歯や隣の歯が無いと、どんどん出てきてしまったり動いてしまうのです。

 

なので失ってしまった歯を補う義歯やインプラント、ブリッジも咀嚼のためだけに必要とゆうわけではないのです。

もちろん、ご自身の歯で過ごして頂くのが1番です🥺

80歳になっても20本以上自分の歯を保とうとゆう8020(ハチマルニイマル)も今からお家でのお手入れ、定期検診をしっかり行うことで不可能ではありません。

末永く健康に、美味しくお食事を召し上がってもらうためにも是非8020を目指していって頂きたいです✨

 

 

 

 

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

肩こり

おはようございます。
医療法人社団 愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科衛生士の黒岩です。

 

今日とても暖かいですねー!
19度なんてとても真冬の時期とは思えません💦
緊急事態宣言が出されていますが、子どもがずーっと家にいるのも…ということで、玄関先と裏の小さな公園で息子と思い切り身体を動かしてきました‼️(まー主に、追いかける係ですけど)

 

ところで皆様、私は今、とても悩まされているものがあります。

それは、、『肩こり』にですT^T

歯科衛生士になってから、体制のせいで肩こりになりました。学生時代に教授から、衛生士、歯科医師は絶対に肩こりに悩まされる‼️と教えられていました。実際、結構周りでも肩こりデビューになった衛生士友達いますねT^Tこれはもう衛生士の宿命らしいです-_-b

ちなみに、姿勢が悪い→肩が凝る→歯が痛くなる。という図式が出来上がってきます。

人の頭は大体約4キロほどあります。

4キロを調べたら、スイカ1つぶんらしいです!重いですね!!

その重い頭は、肩や首筋の筋肉と繋がっている、顎の筋肉によって支えられています。

姿勢が悪いと、前傾姿勢になりますよね?

首が前傾してしまう姿勢の時、首と下アゴは筋肉でしっかりつながっていますので、下アゴは首方向、つまり後方へ引かれます。下アゴはわずかですが、後ろにずれるということです。

すると下アゴに載っている下の歯も一緒に後方にずれますので、上の歯との噛み合わせに変化が出てしまいます。

噛み合わせが悪いと顎の筋肉が緊張しやすくなり、顎と繋がっている首や肩の筋肉も必然的に緊張しやすくなるのです。

ですから、歯が浮くと感じたり、痛くなったり、噛み合わせがなんかずれる。ということが生じてくると、、皆さま、心当たりありませんか?

私はまだ歯の痛みまでは出ていませんが、肩こり体操頑張りますT^T


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

各地で緊急事態宣言が発令され、気持ちが落ち着かない日々ですが、私は家にいる時間が長くなったことからか、時間さえあれば部屋の断捨離を行ってます。

 

部屋が綺麗になると、心もスッキリしますし、部屋の風通しが良くなっていい事が起こるような気がしてきます😊

 

綺麗、といえばまつばら歯科では現在ホワイトニングのキャンペーンを行っております。通常の値段よりお安くホワイトニングが出来ますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

さて、キッズルームでは1月の製作としてこのような可愛らしい作品ができました💓

 

 

 

 

キッズルームに入ってすぐの扉の横に飾っております。キッズルームのご利用お待ちしております。

 

 

それでは、良い一日をお過ごしください。


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

歯みがき粉で歯を白く!

こんにちは!

医療法人社団愛正会

新秋津秋津駅前まつばら歯科

歯科衛生士鈴木です!

 

再び緊急事態宣言がでて、

自由に出掛けることがしずらく、

「静かなお正月」があけても辛抱が続きますね‥。

 

さて今年1年は皆さんどのような目標をたてたでしょうか?

わたしは以前から英語を学びたかったのですが、このご時世、オンラインで英会話を学べることで、

今年から英語を学びはじめることにしました!

ずーと以前に少しだけ英会話をはじめましたが、全然続かず‥。

今回はとりあえず今年1年続けたいと思っています、頑張ります!

 

さて、以前にもスーパースマイルの紹介をしましたが、

新しくミニセットを販売し始めます!

量は通常サイズより少ないですが、セットになっていているので、初めて使う方に特にお手軽に使いはじめられられるものです!

 

歯を白くしてみたいけど、ホワイトニングはちょっとまだ手がだせない‥

と思っているかたにも是非試して頂きたいと思います!

使い方は、セットになっている2本の歯みがき粉を1:1の割合で歯ブラシにのせ、ブラッシングします。

独自のカルプロックスという成分が汚れを分解し、もう一本は過酸化尿素が1%程度入っているので実際に歯を白くさせる成分が入っています。

 

このミニセットはなかなか入手が難しいので、早い者勝ちです!

是非お試しくださいね(^-^)

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

嬉しいような…哀しいような(笑)

医療法人社団 愛正会  新秋津秋津駅前まつばら歯科、歯科衛生士の橘です。

年明け早々、緊急事態宣言で、不安や心配で毎日を過ごしていると思います。今日は、そんな気持ちが少しでも癒されて、笑って頂けたらと思います!

先日、メンテナンスに来てくれた小学校1年生のお友達!とても、怖がりだけど、すごく頑張りやさんで、とっても可愛いお友達です!

私が、メンテナンスを終えると、歯医者さん苦手だったのに、「大人になったら歯医者さんになろうかな〰️」と、言ってくれました!!とても、嬉しくて、「嬉しい!歯医者さんになったら、まつばら歯科で一緒に働こう!待ってるね」と、言ったら「いいよ!でも、私が来たときは、おばあちゃんか、死んじゃってたらどうしよう。」「…………」一瞬、時が止まりました(笑)

こんな時でも、お子様は素直で、可愛くて、癒されます!私たち大人が、子供たちのために今、頑張らないとですね!

「元気なおばあちゃんになって、待ってるね!」「うん!」と、ニコニコ帰っていきました!

日本一元気なおばあちゃん衛生士、目指してまだまだ頑張ります(笑)

まつばら歯科には、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、保育士、という沢山のお子様の将来の夢の職種のスタッフがいます。

お子様からまた、そんな夢のお話しを聞けたら嬉しいです。そして、私たちも、見本となるよう、努めていきたいと思います!

まつばら歯科は、コロナ対策万全で、患者様をお迎えしております。安心して、来院して下さいね!お口のケアが、重症化を防ぎます!スタッフ一同、毎日元気にお待ちしております。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です

新年あけましておめでとうございます。

 

年明けからコロナウイルス感染者増加で大変なことになってしまいました、日本は大丈夫という考えは甘かったようですね。残念です。

 

お正月で不規則な生活は食生活の乱れ→口腔内環境の悪化に繋がります、ぜひ注意していきたいですね、ウイルスの侵入を防ぐのにお口のケアは有効です。

また舌や頬の内側を清潔なガーゼなどでふき取るのはおすすめです、試してみてください。

 

ところでインプラントも歯周病になることはご存じでしょうか?インプラント周囲炎というのですが進行のプロセスは歯周病と似ています。

 

インプラントの周りに付着したプラークが歯肉を炎症させて腫れや出血を引き起こします、悪化すると骨にまで炎症がおよび、やがて骨が失われてインプラントが抜けてしまいます。

 

進行すると通常のセルフケアでは対応できなくなります。定期的にメンテナンスを受けていただきリスク管理をしていたくのが良いと思います。

 

コロナに負けずに頑張りましょう!

本年もどうぞよろしくお願い致します。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信☆

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

緊急事態宣言が決まり、今後どのようになっていくのか漠然とした不安はあるとは思いますが、今は感染症対策を徹底して一日でも早く今まで通りの日常を取り戻せるようにしたいですね😣

 

 

 

さて、皆様年末年始はどのように過ごされましたでしょうか?

私は12月末に初詣に行き、お守りを購入したこと以外はほとんど外に出ないでまったりとしたお正月でした。

 

 

お正月といえばお餅!今年も窒息によって病院に運ばれたというニュースをいくつか見ました。

 

食べ物が喉に詰まった際には、手で取れそうなら直接取り、難しそうであれば

背中を力強く叩いたり(背部叩打法)やみぞおちの辺りに拳を当てて下から突き上げる(胸部突き上げ法)というやり方があるのでぜひ調べて見てください。

お子様のまさかの事故を防ぐことにもなります。

 

 

さて、現在キッズルームでは節分・バレンタインの粗品の準備を進めています!

ぜひご予約をお取りください。

 

それでは、キッズルームでお待ちしております😊🎶

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

おもちだけ?

こんにちは!

医療法人社団 愛正会

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

衛生士の五十嵐です。

 

お正月休み、終わりました。

皆さま、どのように過ごされたでしょうか。

お餅は召し上がりましたか?

お餅は、喉に詰まらせないように小さく切って食べましょう!よく噛みましょう!

と、よく言われますが…

実は誤飲、窒息事故は1年中起こっています。12月1月が多いことは確かですが。

 

窒息事故で救急搬送された方のうち、生命の危険が高い重症以上が3割近く。

その、飲んでしまった物。

第1位 包み、袋

でした。意外でした。

 

その後、2位もち、肉、おかゆ、ごはんと続いていくのですが、5位までほぼ同率というのも、ごはんよりおかゆ?というのも想像と違っていました。

 

薬も6位に入っており、薬を飲もうとして、その包みが間違えて口に入ってしまうことが多いそうです。

 

気をつけてください、と呼びかけていた私ですが、そんな私は急いでパンを食べていて、喉に詰まってしまって呼吸ができなくなり、(多分呼吸はできていたと思いますが)苦しくてパニックになってしまったことがあります。恥ずかしい限りです。

 

まだ気づかないけれど、咀嚼力、注意力などなど衰えているのでしょう。現実を真摯に受け止め、トレーニングしていくことを今年はやっていきます(^^)


日付:  カテゴリ:スタッフブログ