TOPへ戻る

鮭のホイル焼きちゃんちゃん焼風

こんにちは。
医療法人社団愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科助手.受付.管理栄養士の冨田です。

東京近郊でも紅葉が始まり、秋が深まって来ましたね🍁
益々、私の食欲の秋も深まって来ました😋

皆さんは、毎日のメニューが決まらずに、困っていませんか?
私は長いこと主婦をしていますが、しょっちゅう悩んでいます。

我が家では、晩ごはんのおかずが肉だと「イエ~ィ!」となり、魚だと「え~っ⤵️」となることが多く悩みの種ですが、鮭だけは肉に負けないくらい喜んでもらえます。

その中でも、この時期スーパーでよく見る秋鮭で作る“鮭のホイル焼きちゃんちゃん焼き風”は鮭と一緒に野菜やキノコをしっかり食べられて、味噌とバターの味がとても美味しくてごはんが進み、我が家では人気です。

広げたアルミホイルの上に一口大に切ったキャベツ、スライスした玉ねぎ、バラバラにほぐしたしめじとえのきを敷き、その上に鮭をのせ、味噌と砂糖と酒とみりんを混ぜたものをかけ、最後にバターをのせてしっかりと包んでフライパンに並べ少し水を入れて弱めの中火で蓋をして蒸し焼きにします。

このメニュー、簡単で美味しいだけではなく、鮭からもキノコからも食べ物からはとりにくいビタミンDをとることが出来ます。
ビタミンDはカルシウムの吸収促進や歯の石灰化の調整をすると言われています。
カルシウムとビタミンDの関係は密接で、せっかくカルシウムを摂取してもビタミンDが不足すると体内に吸収されないらしいのです。
日光を浴びると、皮膚でも作られるのでおすすめですが、紫外線が気になる方や浴びるのが難しい方は特に食べ物から摂取していただき、歯の健康にお役立ていただけたらと思います。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, 未分類