TOPへ戻る

白衣の天使

医療法人社団 愛生会

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

歯科衛生士の五十嵐です。

 

「大きくなったら何になりたい?」

幼稚園で子どもへの質問です。これは、本人には難しい質問だったらしく、しばらく黙っていて…困った先生が好きなものを聞いたようです。

 

「いちご

大きくなったら いちごになる

もうひとり は

 

「ちいさいハムスター」

 

大きくなったら 小さいハムスターになる

 

🍓 🐹

 

私は幼稚園の時何になりたかったのか覚えていません。そうですね。もう少し大きくなってからの記憶ではケーキ屋さん、カレー屋さん、パン屋さん と それをいつでもいっぱい食べられるに違いない、という理由で変えていました。電車の運転士の時もありました。小学生の高学年には「声優になりたい」と書いていました。

 

白衣への憧れもあり、この仕事に今ついています。まつばら歯科にお世話になり始めも、白いワンピースタイプの白衣でした。今は機能性に優れたパンツスーツのタイプで、歯科医院、病院ともにパンツタイプが多いです。

 

オペになったら、滅菌したガウンを着ますが、このガウンや、手術野にかける布が緑色なのは何故か というと…

 

赤い色の補色(ほしょく)が緑色で、色の関係では対角にあるものです。血液や粘膜は赤いので、赤を見続けていると、白いものを見た時に緑の斑点が見えてしまうことがあるそうです。

 

それを防止するため、ガウンなどは緑や青になっているそうです。緑色そのものも、森林浴(森林から発せらる空気や波動もあると思います)という言葉もあるように目や心に良い効果を与える色ですが、そのような理由があるとのことです。

 

白衣の天使 看護師さんに憧れて 医療に興味を持ったわたくしですが、この言葉はこれからは、白くなくても白衣といって残るのか、もしかしたら使われなくなっていくのかもしれません。

 

学生時代のユニフォーム(水色でした。ナースキャップあり)

 

しかし、患者さまにとっては、大切な体を預けていただく瞬間もある職場です。

少しでも緊張を和らげる雰囲気をつくっていきたいです(^^)

 

 

 

 

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, 未分類