TOPへ戻る

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

ジメジメとした梅雨が続く中、7月になりました。

夏といえばアウトドアや旅行等楽しみなことが多いですが、今年も難しそうですね💦

 

室内で過ごす夏になりそうですが、室内にいても水分は取りましょう。

汗をかいたらスポーツドリンクを飲む、という方も多いと思いますが、スポーツドリンクには弱点があります。

1つ目、糖が多い。

汗をかくと身体からはミネラル(塩分)も抜けてしまいますが、スポーツドリンクだけでは塩分が取れないので、塩分の含まれているタブレットも一緒に摂取すると脱水症状を防げます。

 

2つ目、乳幼児に与えすぎると低ナトリウム血症になる恐れがある。

1つ目に通じる部分もありますが、水分取っても何となく、だるいな〜、体が重たいな〜と感じたことはございませんか?

これは低ナトリウム血症の症状です。

 

特に乳幼児は大人ほど水分を体内に保てず、より水分を摂る必要があるため、スポーツドリンクばかりを飲むとナトリウム不足になり、熱中症のような症状が見られます。

 

これらを防ぐために経口補水液という飲み物を飲むと、糖と塩分を同時に摂取できます。

 

市販で売れているものもあれば、ご自宅で簡単に作ることもできます。

私がいちばん簡単だな〜と感じたレシピは

水700ml+トマトジュース(無塩)300ml

これだけです。

作る際には必ずその日に必要な分だけを作り、飲みきるか余った場合には保存しないようにしてください。夏場は菌が繁殖しやすいので、食中毒の危険があります。

 

暑さに負けず、楽しい7月を過ごしましょう!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:ハピカ通信