TOPへ戻る

カテゴリ: ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

日々、オリンピックの様々なニュースが入ってきて明るいニュースを聞くと気分も楽しくなりますよね。

 

私は夏といえば、高校時代には吹奏楽部に所属していたので、夏大会の野球応援が恒例でした。甲子園大会を見ると、実際には甲子園に行ったことがないのですが、楽しかった思い出が蘇ります😊

 

吹奏楽では腹式呼吸を基本とします。横隔膜を広げて深く呼吸をすることで、胸式呼吸で吹いた時よりも音圧が増し、豊かでいい音色を奏でることができます。

 

呼吸は歯並びにも関係します。

口をポカンと開けたまま呼吸する「口呼吸」は口腔内が乾いて虫歯になりやすかったり、舌の位置が下がったままのため、筋肉が上手く発達せず、歯並びが悪くなったり噛み合わせが悪くなります。

 

特にお子さんの場合は意識付けて鼻呼吸に切り替えることが難しいため、咀嚼をたくさんしたり姿勢を良くすることも対処方法のひとつですが、1度ご相談に来ることをおすすめ致します。

 

まつばら歯科では小児歯科も行っています。気になる方はご来院ください!!

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

夏本番と言わんばかりの強い日差しが続きますね。日中は暑く、夜には涼しい風が吹き、夏だなあと日々実感しております。

 

 

さて、暑い季節になると私は普段は飲まない炭酸飲料が飲みたい!と唐突に感じることが多々あります。

小さい頃親から「コーラは歯が溶ける」とよく言われたので、幼い頃は飲むのを躊躇してました。

 

 

コーラが歯を溶かすのは間違いでは無いですが、コーラだけが歯を溶かすわけではありません。

 

なぜ、溶けるのかと言いますと、1つ目は含まれる酸によるものです。

酸性の強い飲み物が歯に触れると、歯のエナメル質が溶けだします。

炭酸飲料水や清涼飲料水には酸が多く含まれているので、コーラだけが歯を溶かすわけではないということです。

 

さらに、含まれる酸に糖分もミュースタント菌(虫歯菌)を活発にさせ、口内を酸性にします。

 

この2点が口内を酸性にするため、歯が溶けると言われています。

 

 

防ぐためには、飲んだ後にお茶や水で口をゆすいだり、歯磨きをすることで、口内をリセットさせるのが良いです!!

 

 

暑い日々が続きますが、身体の健康、口内の健康に気をつけてお過ごしください。

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

梅雨が明け、暑さの強い日々が続きそうですね。ゲリラ豪雨に振り回されましたが、この暑さにも堪えます😅

 

さて、少し話を戻しますが、七夕のお願いごと皆様お書きいただきありがとうございましたm(_ _)m

片付けの際に何枚か見させていただきましたが、面白いものから共感できるものまで、計114枚ありました。

また来年も行うと思いますので、ご来院の際にはお書きください!

 

 

 

さて、8月8日は数字の8が並ぶことから「歯並びデー」として、プラミラーを来院された皆様にお配り致します✨

 

歯は身体の健康に大きく影響します。

食事の際には必ず使いますし、食事が取れなくなると、咀嚼もしなくなり、脳が活性化されなくなります。歯が片方ないだけでも身体のバランスが上手く取れなくなります。

力を使う際には上手く踏ん張れなかったり…

 

歯は生活に欠かせません。健康な歯を1本でも残すためにも、日々の歯磨きにプラミラーを使って細かな磨き残しも注意しましょう!


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

蒸し暑い日々が続きますが、知らず知らずのうちにじんわりと汗をかくので

こまめに水分を取って熱中症や脱水症状の予防には気をつけましょう!

 

キッズルームでは、7月の製作を行いました😊

 

手形を2つあわせてカニさん、バナナやヒトデもペタペタと貼り、夏らしい爽やかな製作になりました!

 

 

さて、まつばら歯科ではマタニティ歯科を行っていますが、

妊婦さんはつわりによって身体のホルモンバランスが変わり、口腔内も変化する場合があります。

また、食べづわりがある方は間食も多くなり、常に食べ物が口に残っているような状態になり、虫歯にもなりやすくなります。

さらに、出産後は赤ちゃんのお世話でなかなか手が離せなくなってしまうため、虫歯の治療も難しくなってしまいます。

 

マタニティ歯科では、妊婦さんに安心な薬剤を使用し、身体の負担がなるべくかからないようにして治療を行います。

 

治療を行うのはつわりが落ち着いてきてからの方が妊婦さんも安心して治療が行えるかと思います!

 

 

虫歯予防でキシリトールがありますが、妊娠中にキシリトールを摂取していると、赤ちゃんも虫歯になりにくくなります。

摂取しすぎるとお腹がゆるくなる場合がありますので、製品に記載されてる目安量を守りましょう💫

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

ジメジメとした梅雨が続く中、7月になりました。

夏といえばアウトドアや旅行等楽しみなことが多いですが、今年も難しそうですね💦

 

室内で過ごす夏になりそうですが、室内にいても水分は取りましょう。

汗をかいたらスポーツドリンクを飲む、という方も多いと思いますが、スポーツドリンクには弱点があります。

1つ目、糖が多い。

汗をかくと身体からはミネラル(塩分)も抜けてしまいますが、スポーツドリンクだけでは塩分が取れないので、塩分の含まれているタブレットも一緒に摂取すると脱水症状を防げます。

 

2つ目、乳幼児に与えすぎると低ナトリウム血症になる恐れがある。

1つ目に通じる部分もありますが、水分取っても何となく、だるいな〜、体が重たいな〜と感じたことはございませんか?

これは低ナトリウム血症の症状です。

 

特に乳幼児は大人ほど水分を体内に保てず、より水分を摂る必要があるため、スポーツドリンクばかりを飲むとナトリウム不足になり、熱中症のような症状が見られます。

 

これらを防ぐために経口補水液という飲み物を飲むと、糖と塩分を同時に摂取できます。

 

市販で売れているものもあれば、ご自宅で簡単に作ることもできます。

私がいちばん簡単だな〜と感じたレシピは

水700ml+トマトジュース(無塩)300ml

これだけです。

作る際には必ずその日に必要な分だけを作り、飲みきるか余った場合には保存しないようにしてください。夏場は菌が繁殖しやすいので、食中毒の危険があります。

 

暑さに負けず、楽しい7月を過ごしましょう!


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

最近は蒸し暑く、天気も変わりやすくて外出時には突然の雷雨に驚きますよね。

キッズルームでも、先日お散歩途中の突然の雨に降られてしまい、降り始めで直ぐにお部屋に戻れたので良かったのですが…。

最近はキッズルームの前の屋根がある範囲で遊んでいます🎶

 

 

さて、今年もマスクの欠かせない夏になりそうですが、暑くなると汗をかくため、口腔内の水分も減ってしまいます。

つまり、唾液が減ります。

唾液には歯の間に詰まった食べカスを流してくれたり、口腔内の乾燥を防ぐことが出来るので、細菌も広がりにくくなります。

 

唾液が減ると細菌が広がりやすくなり、口腔内も綺麗になりにくくなってしまうため、口臭や虫歯のリスクが高まると言われています。

 

防ぐためには、こまめな水分補給、自宅でのケア、院での定期検診が効果的です。

 

キッズルームもご利用いただけるので、お気軽にご連絡ください。

 

一時保育のご利用もお待ちしております💫

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

さて、梅雨らしくなってきて、最近は天気、温度、湿度との戦いです。

涼しくても雨が降っていたり、天気が良くても日差しが強すぎたり。

天気が崩れやすくなってきているので、お散歩も空の様子をこまめに確認しながら行ってます。

 

 

さて、キッズルームからお知らせです!!

一時保育を始めました✨

 

今までは治療中にお子様をお預かりしておりましたが、治療でなくても、お買い物に行く数時間やリフレッシュでご利用できます。

もちろんまつばら歯科をご利用になられていない方でも構いません。

ご利用日の1週間前~3日前を締切にさせていただいてますので、気になる方はキッズルームにお気軽にご連絡ください🎶

ご予約受付時間は10:00~16:00です。

 

ホームページでも詳細が見られますので、是非ご覧ください!

 

 

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

現在、まつばら歯科の入口横に七夕の笹を置かせていただいています。

七夕当日の7月7日まで笹はありますので、皆様のお願い事をお書きいただければと思います。

 

七夕は7月7日に織姫と彦星が天の川で再会出来るという言い伝えからお願いことが叶うというお祭りになったそうです。

また、笹には邪気を払うといわれていたり、真っ直ぐ天に向かって伸びる様子から笹に飾る用になったと言われてます。

 

 

そんな笹を食べる動物といえばパンダ🐼がいますよね?

そんなパンダの歯は42本あり、人間より10本程多いです。

なんと、パンダの歯はエナメル質を自己修復できるそうなんです。

羨ましいですね…

 

残念ながら人間の歯は自己修復できませんので、歯のメンテナンスは欠かさず行いましょう!

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

 

本日は風も雨も強くて梅雨というよりは台風かのような一日でした。

 

 

 

 

こちらの写真は先日の公園に遊びに行くと、なんと梅の実が沢山落ちていました!

いい香りもして、必死に実を集めてはこぼす→集める→こぼす…

を繰り返していてとても可愛かったです💓

 

さて、前回のブログでも少し触れましたが、あじさいには主に青色とピンク色がありますよね?

 

あじさいは品種で色が変わるのではなく、土の中の成分で変わります。

あじさいにはアントシアニンという成分が含まれており、そのアントシアニンが土の中のアルミニウムと結合すると青色になり、結合しないとピンク色になるそうです。

 

アントシアニンは食品にも含まれており、ブドウやプルーンに含まれています。

 

あじさいが色づくということは食べると歯にも着色します。

しっかりと歯磨きをしたり、ホワイトニングで歯を白く保てます。

まつばら歯科ではホワイトニングも行えますので興味のある方はぜひお越しください♪

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信

 

☆ハピカ通信☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?

保育士の伊藤です。

 

5月も終わりに近づき、雨の日も増え、梅雨が近づいているのを感じますね!

紫陽花が咲いているのをいくつか見かけ、素敵だな〜と思う反面、個人的には外に一歩出ると湿気で髪の毛がボワボワになってしまうのが非常に残念です(笑)

 

 

話は変わりますが、5月の制作ははらぺこあおむしでした!

先日作者であるエリック・カールさんが亡くなったとニュースにもなっていましたね。

 

はらぺこあおむしは世界的にも有名な絵本で、このお話を歌にしたものがYouTubeにもあります。簡単に覚えられるので、一緒に歌っても楽しいですよ🎶

 

 

さて、6/4の虫歯予防デーでは、来院いただいた皆様にプラミラーをプレゼント致します。歯の細かいところまで確認し、磨き残しゼロ!虫歯ゼロ!を目指しましょう!

 

緊急事態宣言の再延長が決定しました。

口腔内を清潔に保つことで様々な病気のリスクをヘルス事ができるという研究があります。定期検診を欠かさず行い、身体の健康も守っていきましょう。

 

 


日付:  カテゴリ:ハピカ通信