TOPへ戻る

カテゴリ: スタッフブログ

 

写真を撮っていただきました📸

こんにちは!

医療法人社団 愛正会

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

歯科衛生士の五十嵐です。

 

月が明るくてきれいです。今週金曜日が満月になりますかね。秋のお月見には、お団子とススキ🌾

ススキは秋の七草(萩の花、葛の花、撫子なでしこ、女郎花おみなえし、藤袴、朝顔)の1つなのだそうです。朝顔が、秋の七草なのは、意外でした。

 

何日か前に、急に思いたって、衝動的に整体の扉をたたきました。

私の後ろ姿と横からの立ち姿を整体の先生が撮影してくれました。

「まっすぐ立ってください」

 

カシャ✨

姿勢がいいですね、とほめられるのかな、と思っていたら、、

身体が右に傾いていてビックリ

 

これはひどいな。

まるでよく見るススキの絵のようで、笑ってしまいました😅

 

まっすぐに立って、また写真を撮ってもらうつもりです。

 

まつばら歯科でも写真を撮らせていただくことがありますが、やはり画像は大切な記録の1つです。治療計画をたてたり、経過観察にも役立てています。

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

ウォーキングとガム

こんにちは!

医療法人社団  愛正会

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

歯科助手の諸星です。

 

さて!私事ですがダイエットを始めて5ヶ月。

何とかまだ気持ちを切らさず継続出来ており懸命にジムにも通っている次第です。

 

そんな中で興味深い記事がありました🔎

 

『ウォーキング中にガムを噛むことによってエネルギー消費量がアップ&歩行距離も伸びる』

 

との結果が出たとの事。

リズミカルに咀嚼しながら歩くことで心拍リズムと運動リズムが同調し歩行テンポにも影響し距離を伸ばしたのではないかと言われており、この他にもガムを噛まないのと噛んだ方とではウォーキング時の心拍数が約3%も上がりそこにも差が出ていることが分かったそうです。

 

運動だけではなくガムを噛むとゆうことで唾液力がアップしたり、脳に酸素が運ばれたり効能は盛り沢山なのでコレはやるしかないっ!と意気込んで早速ガムを噛みながらウォーキングを行ってみました💪

 

体感ではあまり差は感じませんでしたが、今回1粒を30分間噛んで歩いてみたところ噛み心地に少し物足りなさがあったので次回は2粒に増やして行ってみようと思います!

最後に当院にて販売中のガムのご紹介です!

虫歯予防にもってこいのカルシウム+フッ素が配合されたポスカガムFです✨

再結晶化(再石灰化よりさらに修復効果がある)が世界初で実証!
フッ素が唾液に溶けやすいように工夫された素材でキシリトールも含まれているので、虫歯になる酸を作りません!

歯科限定商品になりますので、詳しくはスタッフまでお尋ね下さい🤗

 

皆様もウォーキング中のガムにチャレンジする際は、水分補給がしずらかったり、歩行中にガムを飲み込んだり喉に詰まらせないように十分注意して行って下さいね😊

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信☆

こんにちは。保育士の内田です。

各地で、紅葉が見頃の時期ですが、どこかお出掛けされましたか?

紅葉は、朝晩と日中の寒暖差が大きいほど、綺麗に咲くそうですよ✨

先日、託児の子どもとお散歩に行った時、もみじやいちょうの葉が散って、カラフルな絨毯のようでした。その中から、色違いのもみじの葉を子どもに見せると、「なんで赤と緑があるの?」と素朴な質問をし、不思議そうに見ていました😌

その様に、何に対しても興味を示す子どもの感性を大切にし、私自身も日々学んでいきたいです。

さて、室内では「秋の紅葉」をテーマに製作も行いました。

絵の具手型でペタペタと楽しんだ後に、いちょう、もみじ、トンボをのりで貼りました🍁

「これは何?」と一つ一つ確認する子ども達😊本物を連想させながら、秋を感じられた楽しい時間になりました🎵 (さらに…)


日付:  カテゴリ:スタッフブログ, ハピカ通信

 

予防歯科

こんにちは歯科技工士の宮林です。

紅葉が大分南下してまいりました。コロナ禍のレベルも下がり、週末は日光、箱根が

とてもにぎわっています。私の好きな銀杏並木はまだ少し先になりそうです。

 

まつばら歯科のホームページブログに、歯の健康は全身の健康につながる話はよく出てきます。亡くなるまで人生を楽しむには、自分の歯をできるだけ長く残すようケアしていかなければなりません。

歯の治療は歯科医師に、補綴物(義歯、被せ物)は歯科技工士にお任せください。

では、その前はどうするか。

具体的には、予防歯科を積極的に行なう歯科医院を選択し、歯科衛生士が予防に対しての

意識の高さを持ち合わせていること。患者さん自身の歯を守るために非常に大切なことです。

 

虫歯や歯周病を予防するには、ハブラシをじょうずに使い、フッ素と洗口液共にうまく利用することです。一番良いのは歯科医院を利用してください。自分自身では限界があります。

歯垢が唾液のカルシュウムとくっいて固まった歯石。歯茎と歯の間に入り込んだ歯石はブラシが届きません。また歯周病は症状が現れにくいもの、ひどくなって気づき、歯を失ってから後悔しても遅いのです。

料理人(板前)は包丁が大事(命)のように、衛生士は「スケーラー」を大事にします。

その衛生士さんに大事に至る前に、定期的に見てもらいましょう。

まつばら歯科の衛生士は予防に対して意識が高いことを私は請け合います。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

歯の白さの魅力

こんにちは!

医療法人愛生会

新秋津秋津駅前まつばら歯科

歯科衛生士鈴木です。

 

11月に入り、紅葉もきれいな時期になりました!

野球界ではクライマックスシリーズシリーズがはじまっていて、

いよいよもう少しで日本シリーズがはじまりますね!

 

この時期になりますと、選手の進退や監督交代などのニュースも飛び交いますが、

先日は次期日本ハムファイターズ監督に新庄剛志新監督というびっくりするニュースをききました。

 

色々な相乗効果も期待するのだと思いますが、新庄監督の采配も気になるところです😃

 

新庄剛志監督といえば

飛び抜けた個性と自由人的な印象と同時に、

やはり歯の白さが際立っているのが第一印象ではないでしょうか❔

 

画面越しであの白さですから、実際はものすごーく白いと思われます(^_^;)))。

 

さて、日本でも浸透しているホワイトニングですが、

歯にも色のタイプがあります。

日本人は一般に黄色系の色が多く、

その他にも薄茶色系、

グレー系、濃茶色系があります。

自然と肌にあった色調(黄色系)かもしれませんが、

時々テレビなど観ていると、歯の色が気になってしまいます😅

黄色系はどうしても歯が黄ばんでいる印象にみえてしまう場合があります‥(^_^;)))

 

ホワイトニングする際は、ご自身の肌となじむ程度の色がおすすめですので、極端に白くすることはありません☺️

(すごく白くしたいご希望の方もおられます😃)

 

まつばら歯科毎年恒例ホワイトニングクリスマスキャンペーンは11月からはじまりました!

是非この機会をおみのがしなくお越しください!

 

もし歯が今よりも白くきれいになったら、

マスクを外したときの印象がとてもアップすると思いませんか❗

ご紹介キャンペーンも実地中です✨

よろしくお願いいたします😃

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

グミの魅力

こんにちは!

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

歯科助手兼受付の星野です。

 

朝から雨が強く、お昼に買い物に行く際も雨が弱まっておらず、寒さが身に沁みました🥶

今日はおやつに先日購入したグミを食べました。「ご当地グミ」という各地の特色ある果実を使用したグミで、20種類以上ある中から”和ハッカ🌿”と”さくらんぼ🍒”を選びました。

 

スーパーなどのお店で様々な種類のグミを見掛けますが、選ぶ際の魅力・ポイントを考えてみました🤔

 

歯ごたえ🦷⇒ソフトタイプとハードタイプとあり、好みで選べます。味わい重視の人はソフトタイプ、噛みごたえ・ダイエットされてる人にはハードタイプがオススメです。たくさん噛むのは、脳の活性化や胃腸への負担が軽減されます🧠

見た目(形)👁️⇒果物や動物の形など種類が豊富にあり魅力的です。100円ショップ等で型を購入し、手作りするのも楽しいです🎶最近購入したグミで「地球グミ」が味は好き嫌い分かれますが、見た目がとても良いです🌏️

味・栄養🍎⇒コーラ味や果物味など種類が豊富にあり、グミサプリでビタミンやコラーゲンが摂れるものなど様々です。普段の食事で摂れない栄養をグミで美味しく摂れるのが良いです🥗野菜嫌いであまり食べないお子様に「セノッピー」がオススメです。お値段が高いですが、1日2粒でカルシウムなど子供の成長に必要な栄養を手軽に摂れるグミです🦴

 

他にも持ち運び便利で、仕事の合間に手を汚さず、気軽に食べれるなど魅力的なところがたくさんです🤩ただ、消化しづらい成分や糖分が多いので、食べ過ぎには注意です👋😵🍴

 

当院にはキシリトール100%のグミをお取り扱いしております。キシリトール製品は継続的に摂取すると、虫歯菌が減少し、歯がツルツルになることがあります🦷✨ご興味ありましたら、お声掛け頂ければ幸いです☺️

💖キシリトール100%グミ/見た目が可愛く美味しいです💖


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

11月8日は「いい歯の日」です

医療法人社団   愛正会  新秋津秋津駅前  まつばら歯科  歯科衛生士   橘です。

11月8日は「いつまでも美味しく、そして楽しく食事をとるために口の中の健康を保って頂きたい」という願いを込めて、厚生労働省とともに「8020運動~80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」を推進し、「い(1)い(1)は(歯)」の語呂合わせで「いい歯の日」と設定されました。

お口の健康が全身の健康にも影響することもわかってきています。

「いい歯の日」をきっかけにお口の健康を意識してみませんか?

そして、これからは「オーラルフレイル」にも目を向けていきましょう。

「フレイル」とは、高齢になって心と体の働きが弱くなる軽度の衰弱、つまり健康と要介護の中間の状態をいいます。そしてしっかり噛めない、うまく飲み込めないなどの口の機能の衰えを「オーラルフレイル」と呼び、フレイルとも大きく関わっています。

歯が健康で口腔機能が維持されていると。

①歯の本数が多いほど寿命が長い。

②いろいろな食品の咀嚼が可能になり何でも美味しく食べられる。

③口腔機能が維持されていると姿勢や、歩行が安定する

④食べ物をしっかり食べることで栄養吸収が促進される。

⑤噛む回数が多いと唾液がたくさん出て、口の中を清潔に保つ。

⑥脳が活性化されることで、認知症の予防につながる。

当院では、口腔機能検査を行っております。8020目指して、日頃から、歯周病予防、オーラルフレイル予防、歯科の定期検診習慣を取り入れて健康長寿を目指しましょう!

  • 本日、来院された患者様に、歯ブラシをプレゼントしています!

    DSC_0589


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

☆ハピカ通信☆

こんにちは。保育士の内田です。

今年も残りあと2か月ですね。年賀はがきも売り出され、早くも年の瀬が近づいてきましたね。

さて、先日行われたハロウィンイベントは、沢山の方にご来院頂き、大好評でした。感謝申し上げます。

キッズルームにも多くの子ども達が仮装をして遊びに来てくれて、とても嬉しかったです♪

次のクリスマスイベントは、12月24日、25日に来院された患者様にささやかなプレゼントを用意しておりますので、ご来院お待ちしています😊

今回のイベントの様子を新聞に載せてありますので、ぜひお手にとってご覧ください。

また、当院で販売していますお子様にも安心な、虫歯にならないおやつもご紹介しております。美味しいおやつで皆さまも一緒にお口の健康を守りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞は、院の待合室、電光掲示板、キッズルーム入口に置いてあります。不明な点ございましたら、気軽にお声がけください🙇‍♀️

 

 

 

 

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ, ハピカ通信

 

デンタルグミ

こんばんは
歯科助手兼受付の中村です👽

先日息子のお友達のお母さんからデンタルグミをもらいました。
デンタルグミとは

普通のグミより固く噛む力を鍛えるグミです。もちろん甘味料はキシリトール100%使用です!!
口腔内pH試験紙による検査で3時間後でも、pH6.0をキープ!
虫歯予防効果が期待出来、糖尿病の方も食べられる新発想のお菓子🍭
キシリトールは、小腸から吸収されますがインシュリンに依存しないので、 糖尿病の方でも安心して召し上がれます。
還元澱粉糖化物は糖アルコールから出来ておりシュガーレスです。
味は、イチゴ・マスカット・レモンの3種類ございます🍓🍇🍋

シュガーレスですが、フルーツの味も選べるので抵抗感なく食べてくれます。
また、キシリトール100%のため虫歯を気にしなくても良い安心してあげられるお菓子です👦🏻🍬

当医院にもあるデンタルグミを他の場所で出会えたことに感動いたしました。

歯を守ってあげ、また、歯がとても大事なことを教えてあげられるいい機会になりました。

是非みなさんも虫歯も怖くないデンタルグミを試してみてください🧸


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

アナログとデジタル

こんにちは。
最近新しいiPhone を購入したのですが、なんせ4台目のiPhoneですので大した感動もなく、まるで互いを空気のように感じる熟年夫婦、とたとえてみる歯科技工士、佐藤れいあです。

 

先日、ドイツに住んでいる友人がお誕生日でしたので

 

„Alles Gute zum Geburtstag!”
(お誕生日おめでとう!)

 

というメッセージを送りました。
すると友人、

 

「プレゼントはどこ?🤨」

 

と強気な発言。

プレゼントと言ったって、今から用意してもEMS便でも一週間はかかるよな〜と思っていたら、ポッと閃きました。

 

手描きのイラストです。
残念ながら送ったのはこれをスキャンした画像ですが。
彼が日本の伝統文化と漫画アニメが好きだったのを思い出し、好きそうな絵を描いて送ってあげたら大喜びされました。

 

これぞジャパニーズソフトパワー。

 

ところで、物理的に離れていてもこのようなプレゼントを贈ることが出来るのは、デジタル化社会の賜物ですよね。

そしてパンデミックの世の中では、さらに人との接触が少なくなりました。

仕事やセミナーはリモート、買い物に行けばセルフレジ、私は先日格安SIMを契約しましたがカスタマーサービスはオンライン限定だそうです。
やわらかみのない世界です。

 

送ったイラストなのですが、私の画材知識が乏しく、水彩用の紙ではないのに水彩インクを使用したために、色ムラが大変なことになってしまいました。
きっと最初からデジタルツールで彩色すれば失敗なく塗ることができたでしょう。

しかし友人は、

 

「たくさん時間かけてくれたように見える。ありがとう😆」

 

と言ってくれました。

 

一枚の絵から時間と、その時間をかけたという真心を感じてくれたんですね。

 

デジタル彩色の絵だったら同じように感動してくれていたでしょうか。(それは分からないですけど)

 

コンピュータの計算式で表現されたものではなく、偶然に生まれた少しの揺らぎ、少しの雑味にこそ、人が感ずるものがあるのでしょうね。
デジタルの波に淘汰されたアナログの価値というものを、もう少し大切にしてみようかなと思いました。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ