TOPへ戻る

カテゴリ: スタッフブログ

 

舌ブラシ

こんばんは!

医療法人社団愛正会

新秋津秋津駅前まつばら歯科

歯科衛生士の鈴木です!

 

ウイズコロナ生活が長くなりそうてすね…。

皆さんはウイズコロナで気を付けていることはありますか??

 

まつばら歯科では、コロナ対策の一貫として、口腔ケアの大切さ、それに付随して

マスコミでも流れていましたが、舌磨きのことをご紹介して啓蒙しています。

 

その結果、月約100個近い舌クリーナーを患者さまが買っていかれました!

 

舌の汚れ(舌苔)は、唾液分泌が少なかったり、お口の中が乾燥しているとつきやすく、そのためご高齢でなくても、タバコを吸われていたり、口呼吸の方なども汚れやすい原因となります。

 

汚れがついていると、口臭はもちろん、味覚も敏感ではくなります…。

またよく知られている誤嚥性肺炎のリスクも高まります。

 

ですので、ぜひ日頃から舌磨きも習慣にしていただくといろいろなトラブルを予防することができます!

 

舌を清潔に保つ方法は、

毎日1日一回専用舌クリーナー(ブラシ)を使って汚れを落とします。

舌のやや奥の方から手前にクリーナーを引くようにしてこすります。

右端から左端まで4、5回ほど、それを2セットほどすると良いと思います。

ただ、過剰にとろうとすると傷つけてしまいますので、お気をつけください!

お口が乾燥している方は、保湿ジェル(当院で販売しております!)を舌に塗って少ししてからこするのがお勧めです!

 

口腔ケアの情報を随時発信しますので、ぜひ定期的にいらしてくださいね!!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

プラセンタ

医療法人社団愛正会 新秋津秋津駅前 まつばら歯科、歯科衛生士の橘です。

プラセンタとは、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを守り、育てる役割をもった「胎盤」のことです。

プラセンタから抽出したエキスは肝機能障害等の治療や滋養強壮を目的とした医薬品として用いられてきました。しかし、近年の著しい発達によって、疲労回復や、抗アレルギー作用、美肌作用、抗老化作用など幅広い分野に効果があることがわかってきました。

プラセンタの効果

○美肌効果

○効酸化作用

○効アレルギー作用

○血行改善作用

○効疲労作用

○自然治癒力を高める

○肝細胞再生作用

○創傷治癒促進作用

歯科におけるプラセンタ使用目的

○歯周病予防…歯茎を作っている骨芽細胞や線維芽細胞とコラーゲンを増殖させる働きがあることがわかっており、歯周病に対して多方面から作用します。

○顎関節症、歯ぎしり、くいしばりからくる口腔痛や治療の補助。

○味覚低下

○ドライマウス

○口内炎、舌炎

○外科手術後創傷治癒…創傷治癒作用とは、傷の治りを早める効果があり、外科手術の際にプラセンタを併用するとその際にできた傷の修復を助けます。

投薬期間は患者様により効果を実感するまで2週間から2ヶ月くらいで実感されるかたがおおいです。

私自身は飲んだ初日に短い時間でもよく眠れた感じました。そして、お酒を飲む前にプラセンタを飲むと次の日に残りません(笑)シジミいらずです!

私は年齢もありますが、疲れやすい、お酒も飲む、くいしばりがひどく眠りが浅い、アレルギー性鼻炎の改善にプラセンタを飲み始めました。今3ヶ月目に入りましたが、鼻炎以外の改善は実感しています。院長先生をはじめ、スタッフも飲んでします!!

ぜひ、プラセンタはじめてみませんか?コロナ疲れも吹っ飛びますよ!!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

オーラルフレイル

こんにちは!

医療法人愛正会 新秋津・秋津駅前まつばら歯科の歯科衛生士 ムロタです。

皆さん、オーラルフレイル(口腔機能低下症)という言葉をご存知ですか?

 

私たちが 元気に生活する上で欠かせない事の中に、

「食事」「他の人とのコミュニケーション」があります。

 

 

ご存知のように、食べる事・話すことは 口の周りの機能を使いますが

それらの機能が低下してしまった状態の事をオーラルフレイル(口腔機能低下症)と

呼びます。この状態をそのままにしてしまうと 歯を失うことにより噛めない・飲み込めない・栄養不足という状態に陥ります。

最終的に全身の機能がおとろえ 介護が必要になるケースが増えてしまいます。

この悪循環を断つために 早い段階でご本人が気づき予防としての口腔機能訓練を行うことをお勧めします。

当医院でも 歯科医師・歯科衛生士による口腔機能低下症が疑われる方への 検査と診断を行っています。

以前と比べて、

・硬い物が食べにくくなった

・食事の時間が長くなった

・食事中にむせるようになった

・口の中が乾くようになった

・滑舌が悪くなった

・食べこぼしをするようになった

などの症状はございましたら、単なる加齢によるものだからと ほっとかないで歯科医師又は歯科衛生士にご相談ください。

 

 

また当医院で使っている検査機械の一つとして「舌圧測定器」があります。

 

こちらは舌の運動機能を測定する機械です。

舌の筋肉が低下してしまいますと 食べ物を上手に飲み込めなくなり 食べ物が食道ではなく 肺の方に流れ込む「誤嚥」を起こす可能性が高くなります。

 

 

年齢的な衰えだからしょうがないとお思いにならないで 少しでも当てはまったら

口腔機能訓練を行い いつまでも楽しく食事が出来る様にしましょう!

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

お口と身体の健康維持

おはようございます。
医療法人社団 愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科衛生士の黒岩です。

緊急事態宣言解けましたね。
遂にはwithコロナ宣言まで出されましたね。
もう、コロナと上手く付き合いながら生活していくしかないのでしょうね。。
そこで!上手く付き合う情報の一つとして、皆様にお伝えしたいことがあります!
最近の研究で、口腔ケアでお口の細菌をコントロールするとウイルスが体内の細胞に侵入しにくくなるという研究結果が出ているそうです。特に歯周病菌はウイルスを体内に侵入させやすくする酵素を出します。
メンテナンスで少しでも細菌を減らして感染予防を、さらには感染症を重症化させないようにしていきましょう!当院では出来得る最大限の感染予防措置を強化しておりますので、どうか安心してお越しください。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

体の毒素を出そう!

こんばんは!助手兼受付の小林です!
皆さんお元気でしょうか!?
今日はオイルプリングという新たな情報を得たので皆さんにシェアしていきますね〜︎︎︎✌︎

オイルプリングとは、インドの伝統医学・アーユルヴェーダの中の自然療法を起源とする「オイルで口をすすぐ」健康法のことです。

プリング(pulling)には「引きはがす、引っ張り出す」という意味があります。

口内細菌をオイルで絡めとって排出することで、今まで口内細菌の撃退に使われていた免疫機能の負担が減り、その分他の不調の撃退に力を入れることができます。
つまり免疫力が高まることにより様々な疾患の改善につながるという理論です。

口に入れたオイルが私たちの健康を回復するのではなく、免疫力の上がった体が健康を回復するという仕組みです。

また、口をしっかり動かすため顔の筋肉が鍛えられ、リフトアップにつながります。ほうれい線が薄くなった!という声もあるそうです。

私たちの口腔内には何百種類もの細菌が存在し、プラーク(歯垢)1㎎には1億以上の細菌が存在します。さらには、ウイルスや微生物、真菌も生息し新種がたえず発見されており、詳しく調査されているのはそのごく一部にすぎないそうです。

口の中をみるとその人の健康状態がわかるといわれ、近年さまざまな疫学的研究や細菌学研究などにより全身疾患と口腔内環境との関わりが示唆されてきています。

(酪農家なども、動物を買う時には必ず口の中を調べるそうです。それは口腔内の状態が、体全体の状態を反映しているからです。)

特に、歯周病菌とその他の病気との繋がりが注目されていて、歯周病を防ぐことが健康への近道だとも言われています。

アーユルヴェーダではごま油を使ってオイルプリングを行いますが、抗菌作用の高いラウリン酸を多く含むココナッツオイルで実践するのがより効果的なのです。

ココナッツオイルに含まれる分子の細かい脂肪酸(カプリル酸・カプリン酸・ラウリン酸)が歯肉の奥に潜む細菌を引っ張り出してくれます。

口内に生息する大半の微生物は単細胞で、こうした細胞は脂質の膜で覆われています。

油(脂質)と水を混ぜようとしても分離し混ざりませんが、油と油はお互い引きつけ合い、一体化します。

ちょうど磁石のような働きで、ココナッツオイルが細菌を引っ張り出すイメージです。

オイルプリングは特に回数を決められていませんので、1日に何回でもできます。

口内細菌が一番多いと言われる、朝一番(起きてすぐ)に行うのが最も効果的です。または食事前などの空腹時です。

<オイルプリング方法>

1)ココナッツオイルを10g(小さじ2杯)ほど口に含みます。
※うがい中に唾液の分泌があるのであまり多く入れすぎないこと。
※ドライマウスの方は、コップ1杯の水を飲んでからするのもおすすめです。

2)唇は閉じたまま、リラックスしオイルを口の中で動かします。
※オイルを吸い込んだり、押し込んだり、まんべんなく全体に行き渡らせます。

3)15分~20分間そのまま続ける。(唾液を十分に分泌し、オイルと乳化させることが重要です!)
※はじめは難しければ一旦吐き出し、また新しいオイルで始めます。
※時間は長いほど効果があると言われています。

4)オイルをビニール袋に吐き出し、水で口をすすぎます。
※洗面台などに吐き出さず、ごみとして捨てる方法をおすすめします。(排水溝でオイルが固まるため)
※飲み込まない。(うっかり飲んでしまっても問題はありませんが、細菌や毒素でいっぱいなので、できる限り飲み込まないようにしてください)

<好転反応とは…>
オイルプリングを始めると、最初の数日~数週間今までより体調が悪くなることがあります。

これは、オイルプリングによる解毒が順調に進んでいる証拠で、浄化に伴う一時的な反応です。

一般的な好転反応としては、

・吐き気

・鼻水や痰が出る

・風邪のような症状

・発疹

・頭痛

などが上げられます。

好転反応は、体がデトックスを進行させている過程でおきますので、通常なら数日~1週間程度でおさまるようです。

 

See you next time︎︎☁︎︎*.


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

はみがきトレーニング

こんにちは。
医療法人社団 愛正会 新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科技工士の神山です。

皆さんお子さんのはみがきはどうされていますか?
我が家の長男(5才)、次男(1才)は今、はみがきトレーニング中です。

長男、次男とも音波歯ブラシを使っています。
長男が使っているのを見て次男も真似して一生懸命磨いて頑張っています(笑)
仕上げ磨きは母親の取り合いになっていて結局長男が弟に譲る優しさにこちらもほっこりしてしまいます。
長男はBrown、次男はピジョンの音波歯ブラシを使っていて、仕上げ磨きがとても楽に出来ます❗
もし小さいお子さまがいらっしゃる患者様いらしたらぜひお試し下さい。

またブラッシングなどのお悩みがありましたら、ぜひお気軽にスタッフまでお声がけ下さい。親切丁寧に対応させて頂きます。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です

本日は歯科技工士と歯科医院にとっては切り離せないもの石膏についてお話したいと思います。

皆さんが歯科医院で採った歯型に石膏を流し込んで固まるのを待ち、その後引き抜いて下処理をしてお口の状況再現と作業するための加工をする。

模型製作と一言で言ってしまうと簡単なのですが勝負は歯科医院で歯型を採るパウダーとリキッドの管理から始まっています。

私たち歯科技工士からすれば石膏と水の比率や混ぜ方から始まっています。

例えば夏場の温まった水道から出てきた水を使ってしまった場合、コントロールができないくらい早く硬化してしまいます。

また湿度管理が悪い石膏を使用してしまうと一向に硬化しないこともあります。

非常に繊細な材料のひとつです。石膏である以上必ず膨張します(理論上は収縮)が重要なのは均一に膨張させることにあります。おおくの作業工程のなかにある、膨張や収縮をコントロールしてして歯科技工士は補綴物を製作いたします。

歯科技工士にとって研鑽を積むことと同じくらい材料の取り扱いは重要です。これからの時期は湿度に注意し材料の管理を行います。皆さんも多湿の状況から起こることに注意してお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

ロングセラー

こんにちは!

医療法人社団 愛正会

新秋津.秋津駅前まつばら歯科

衛生士の五十嵐です

 

薬局で何かを買い物していた時、ふと「この商品は私がお化粧をする前から売っていたよなぁ」と思う商品が目にとまりました。

何10ねんも、ボトルの形も変わらず、どんどん新商品が発売されたり、入れ替わりがある中でも そこにあり続けるロングセラー商品。研究が進んで効果があるとされるものが添加されたり、パッケージも洗練されたり、コマーシャルもされたりしている同じ用途の商品の中でも、変わらぬ愛用者がいるということでしょう、母から子につながっているのかもしれません、すごいなぁ と思いました。

 

まつばら歯科で独自の処方で作られた歯磨き粉などのシリーズも、試しに使用された方が愛用してくださって、ロングセラーになったらいいな、とポーっと考えました(^.^)

 

今日の出来事をひとつ。

 

ニュースの中で近所が話題になっていて、お花をたくさん栽培しているビニールハウスが映っていました。おうちにいる時間をガーデニングに当てている方も多かったようです。私自身はガーデニングに憧れはあるものの、最近は育てる方ではなく、きれいにしているお宅のものを鑑賞させていただく方向になっております。

 

 

ビニールハウスの中にたくさん咲いていた日々草


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

待ちどおしい日常

  1. こんばんは✨

歯科衛生士の江口です

皆さま今日はどんな1日でしたか?

非常事態宣言が解除され、お仕事が始まった方やまだまだ日常には戻らない、いろんな方がきっとおられますよね

新学期から一度も通っていない娘の幼稚園から先ほど連絡があり、やっと再開する幼稚園に感謝いっぱいだったのですが、、

やはりすぐに日常に戻れるわけないですよね

だって、非常事態が起こったんですものね

あとしばらくは娘をどうやって幼稚園に通わせるか試行錯誤する日々が続きそうです😞

メンテナンスに来てくださるお子様も、もうすぐ幼稚園や学校が再開するという方が多いです!

寝坊できなくなるから、やだなーという声や楽しみで早く行きたい!など意見は様々でしたが、皆さまお顔はニコニコでした😋

皆さま、是非しっかり朝の歯磨きして下さい!

久しぶりに学校や仕事が始まると時間のリズムを忘れてしまい、歯磨き時間がない!なんてなりがちだと思いますが、そんな時こそ少し余裕を持ち朝に歯磨きをして、新しい気持ちでリフレッシュして出かけてみて下さい🍀

早く皆さまにとって安心して過ごせる日々が来ますように✨

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

おすすめ図書

こんにちは!

医療法人社団会愛正会 新秋津・秋津駅前まつばら歯科、歯科助手の植田です◡̈

最近は暑くなったり寒くなったり…気温差の激しい日が続きますね!

そろそろ夏服を…いやいやまだ寒い( ˙꒳​˙ )??

服装の調整が難しい季節です

体調も崩さないよう、手洗いうがいをしっかりしたいですね!

うがいや手の消毒には酸性水がオススメです˙ᵕ˙♡

殺菌効果がかなり高く、体にも優しいです。

アルコールアレルギーの方にもオススメです。

院内も酸性水でこまめに消毒を行っています( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )

院内で使用しているものを、患者様にも販売しておりますので、気になる方は是非お尋ね下さい♪

 

さて、今日はオススメの図書を紹介いたします︎☺︎

 

「仕事の魔法」

という本です。

 

オーディブルで通勤中などに聴いていたのですが、とても面白く、勉強になりました。

オーディオブックだと何かをしながら聴くことができ、時間を無駄にせずとても便利ですね︎☺︎

仕事に対するあり方はもちろん、人としてのあり方を学べる1冊だとおもいます。

また、先輩としての後輩への接し方や育て方も学べると思うので、後輩が増えた今、先輩スタッフが読むにも良い本だと思います(*^^*)

まつばら歯科で働くようになるまで、私は本を読む習慣がなく、活字が嫌いでした。

ですが、まつばら歯科で働くようになり読書の大切さを学び、スタッフルームにも本がたくさんあり、読書をするようになりました◡̈

本から学ぶことって本当に大切ですね!

当医院では読書感想文も書いております。

本を読むだけで終わらず、実践し、アウトプットふることまで大切にしているからです。

ステイホームでおうちで過ごす時間が増えたかと思います。

この機会に、普段本をあまり読まない方も読書をしてみてはいかがでしょうか?(*^^*)

 

 

最後に…

先日、5月17日は院長先生のお誕生日でした❁⃘*.゚

 

 

スタッフからお花やお酒をプレゼントしてお祝いしました☆*。

今年も院長先生のお誕生日をお祝いできてとても嬉しかったです(●︎´▽︎`●︎)


日付:  カテゴリ:スタッフブログ