TOPへ戻る

カテゴリ: スタッフブログ

 

ダーツ

こんばんは。助手の大山です!

この前僕は久しぶりにダーツにいきました。かなり久しぶりでしたが以前行った時よりもスコアは伸びていてました。ダーツはかなり集中力を使うので疲れました。

大会の時とかもかなり凄まじい集中力を使うんだとか、、

今ふと感じましたが、僕は普段ドクターの治療のアシストをしているんですが、ドクターは常に集中力を維持して患者様の治療をしていると思うと凄いなと思いました。長い時間のオペの治療とか特にです。

隣で見ていてまだまだ学ぶ事も多いですが、日々勉強し、男性なりの信頼されるスタッフになれるように僕も頑張ります!!

まだ歯医者に行った事がなく不安な方もいらっしゃると思いますが、技術に優れ、優秀なドクターばかりなので安心してまつばら歯科にお越しください。

では僕のダーツの後ろ姿を。笑

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

辛さでリフレッシュ

こんばんは!助手の植田です☺︎

最近は雨が続いていますね!

私は雨は嫌いではありませんが、お洗濯物が少し困ってしまいます(>_<;)

早くお日様の下で干したーい!

 

私は辛い食べ物が大好きで、特に辛いラーメンやつけ麺をよく食べます(●︎´▽︎`●︎)

今日も仕事帰りにつけ麺を食べてきました!

元々辛いのですが、さらに辛めにしてあります( •̀∀•́ )b

夏になると特に…ですが、無性に辛いものを食べたくなることがあります!

辛い食べ物を食べるとスッキリしてリフレッシュできる気がするんですよね☺︎

何故なのか調べてみたところ、辛いものを食べるとカプサイシンによってアドレナリンやエンドルフィンが分泌されるようなのです。

つまり疲れた時やリフレッシュしたい時に辛いものが食べたくなるのは理にかなっていて、脳が心地よい状態になるようなんですね!

ですが食べ過ぎるとお腹が痛くなるので程々にいたします:( ˙꒳​˙ ;):笑

 

そういえば、甘い物が歯にしみる…という患者様がよくいらっしゃいます。

何故甘い食べ物が歯にしみるのか、皆様はご存知でしょうか?

理由の1つは浸透圧の差が原因です。

歯は、エナメル質という硬い殻に覆われていて、その内側に象牙質があります。そしてその内部には歯の神経や血管が入っている歯髄腔があります。

すでに虫歯などで歯に穴が空いていたり、歯の詰め物等が合わなくなりして接着剤が溶けだしたりしていると象牙質や象牙細管(神経に直接繋がっている空洞のある組織)が露出した状態になってしまいます。

この管の中の髄液が甘いもの(甘い物を食べて唾液で糖分が溶けた状態)に触れて両方の浸透圧の差(砂糖水の方が浸透圧が高いのです)で髄液が吸い出されて、その水分の移動をしみるような痛みとして感じるのです。

 

つまり甘い物がしみる時は虫歯になっている可能性があります!

詰め物をされていて甘い物がしみるかたは詰め物が合っていなくて二次的な虫歯になっているかも知れません!

「これくらいの痛みならまだ耐えられるから…」

と我慢や放置をせずに、しみる症状のある方は歯科を受診してくださいね!

まつばら歯科では合わなくなった詰め物や被せ物の作り直しもいたします☺︎

ドクター、スタッフ一同丁寧な説明と治療で対応致しますので、是非ご相談、治療にお越しください(* ‘ᵕ’ )

そして、辛いものも甘いものも!

美味しいものを食べたらしっかりと歯を磨きましょう☺︎


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

飲むお酢

こんばんは!助手のうえはらです(*^^*)

先日酒屋さんに行った時に『飲むお酢☆』を見つけました。

最初にお目にかかったのが3ヶ月ほど前。居酒屋で飲んだクランベリーのお酢のウィスキー割り。美味しい!!飲みやすい!くせになりそうな爽快感!忘れられない美味しさでした。

お酢には、ダイエット効果もあり、これからの季節にちょうどよく、

①アミノ酸による脂肪燃焼、

②新陳代謝がアップ

③むくみの解消

④抗酸化作用

⑤便秘解消

⑥冷え性改善

このような効能があるのに対し気をつけなければいけないことも、、、

それは『酸触歯』です。

酸によって歯が溶け出してしまうリスクがあるというのです。歯科の専門用語では「脱灰(だっかい)」といいますが、歯のエナメル質からリン酸カルシウムの結晶が溶け出してしまうことです。
こういう症状を酸蝕症といいますが、非常にゆっくりと進行するため、これまでは大人になってからなるものだと思われてきましたが、しかし、子どもの食生活環境が変わったことなどから、大人だけでなく、子どものうちから酸蝕症になってしまう例が起き始めいているという話もあります。

酸性の飲食物ばかりを取っていると脱灰が起こってしまい、酸蝕症を引き起こしてしまうそうです。炭酸飲料、オレンジジュース、ビールは危険性があり、黒酢も気をつけなければいけないものだそうです。

これまでの食習慣によって、酸蝕症が進行してしまっているのではないかと心配する人もいるでしょう。酸蝕症は自分では気づきにくいので、そんな場合は、まつばら歯科を受診してください!

歯科医に通院するのは歯の痛みを感じたとき、と思う人も多いかもしれません。しかし、虫歯も歯周病も酸蝕歯も早めの対応が重要です!自分の歯がどんな状態にあるのか、確認しておくことをお勧めします。

酸蝕症の予防には、適切なブラッシングを心がけることが大切だとされています。ブラッシングの歯磨き圧は、毛先を歯面に当てた時、毛先が軽くたわむ程度(150~200g)がいいとされており、歯磨き圧が強すぎたり、乱暴であれば、エナメル質は摩耗します。

まつばら歯科では歯磨き指導も行っておりますのでご予約の際スタッフにお申し出ください。

大好きな果実酢のお酒と上手に付き合い、歯が脱灰しないような生活習慣を心がけたいと思います!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

エキスポ70

こんにちは歯科技工士の宮林です。

梅雨ですね、先週は台風まで、水不足の地方には恵みですが、
降り続いている地域にとっては、地盤が緩くなり危険を伴ったり
します。気象情報には注意してください。
私は先週ノドが少しおかしいなと、案の定、カゼを引きました。
カゼが厄介なのは、一通り症状を起こさないと、完治しないことです。あと少しだ、がんばれ。

来年の日本の大イベントに、オリンピックがありますが、その5年後
、2025年に大阪で万国博覧会があります。

日本で最初の万国博覧会も大阪で催され、当時私は学生でしたが、
色々な国のパビリオンがあり、今で例えるなら初めて、ディズニーランドに行った気分に近いと思います。
また、その前年にアポロ12号の月面着陸による月の石が披露され、
アメリカ館の混雑ぶりは、異常なほどで、そのすごさだけは憶えています。人気のイベント=人混みはいつの時代も一緒ですね。

カゼをひかれている皆さん、免疫力が落ち気味の皆さん。
洗口剤によるうがい、歯ブラシはこまめにお願いします。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

家庭菜園

こんばんは!衛生士の鈴木です。

以前にもブログで書きましたが、今年久しぶりに家庭菜園をはじめました。

といってもほんの1メートル四方の土を耕して

何種類かの苗を植えたのですが、

時期が遅くなってしまい、丈夫に育つか心配していました…

一時はきゅうりが萎れてしまい、大丈夫かと心配しましたが、

なんとか順調に育っています!

(暗くてすみません…)

種を土に埋めて、水(と肥料)を与えるだけで作物は成長し、そして実がなる…

本当に不思議だなあと思います。

もう少しで長ナス(なぜか間違えて長ナスの苗を買ってしまいました)、キュウリ、ミニトマトが収穫できそうです!

野菜はもちろん「歯に良い食べ物」

の代表格です!

「まごはやさしい」をご存じですか?

ま→まめ(豆類)

ご→ごま

わ(は)→わかめ(海藻類)

や→やさい

さ→さかな

し→椎茸(キノコ類)

い→いも(いも類)

健康的な食生活で栄養価の高い食材(和の食材)

を表すことばです。

最近は咬みごたえのある食材を使う料理が減ってきているようですが、

是非野菜を中心に、よくかんで脳を刺激し、たくさん唾液をだして良い歯をつくっていきましょう!

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

ハピカくらぶの風景

歯科衛生士の橘です。

今日は、まつばら歯科の、お子様と楽しくむし歯予防をしていくハピカくらぶをご紹介します!

ハピカくらぶは、乳幼児、小学生くらいまでのお子様を対象に(中学生、高校生のお友達も大歓迎です!)まずは、歯医者さんを知ってもらい、好きになって頂くことから始まり、歯の大切さをお話しをしたり、保護者の方も一緒になって学んでいくクラブです。

いつもの歯医者さんでは経験できない、お口の中のバイ菌を顕微鏡で観察したり、唾液からむし歯になるリスクを測定したり、お子様1人1人に合わせた予防法で進めていきます。そして、最終的にはお子様が歯医者さん、歯みがきを好きになってくれて、歯の大切さを学んで、1人で上手に磨けるようになること、お口の中の環境がよくなることを目標にしています。

下の写真のお子様は、ハピカくらぶ2年目で、今日は、お子様が歯科衛生士になってパパの歯の観察、歯みがきをしました!とても上手にできました!!

親子のコミュニケーションもとれて、とてもホッコリする風景です!

是非、ハピカくらぶに入会して親子で楽しくむし歯予防をしませんか?

  • ご入会お待ちしております。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

当医院の衛生管理

こんにちは。衛生士の室田です。

本日は、院で使用している「酸性電解機能水」を紹介したいと思います。

当医院では、診療室や滅菌出来ない器具などの殺菌・消毒に「酸性電解機能水」を使用し清潔な院を心がけています。

この消毒薬は、食塩水を有隔膜式電解層内で電気分解して生成された次亜塩素酸を主成分とする酸性の水溶液です。

効果としては、多くの微生物(インフルエンザ、B型・C型肝炎、緑膿菌、MRSA、ヘルペス、水虫など)に対して、高い殺菌効果を発揮してくれます。また食中毒の原因になる黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、大腸菌O-157にも有効に作用します。

こんなに優秀なのに、安全!

「酸性電解機能水」は薬品による消毒と違い皮膚や唾液、血液などの有機物に触れると普通の水に戻るので、残留性が無く人体に無害なのです。

なので私達は 外科手術後の口腔内の殺菌、消毒は勿論のこと 虫歯や歯周病の原因菌の抑制に口内炎の改善、口臭予防としても使っています。

ご家庭では、ガラガラうがいで 風邪予防としても使えて便利です。

けれども ご家庭では「酸性電解機能水」を生成するのは器材が無いと難しいです。

そこで 当医院では、この「酸性電解機能水」をご希望の方に販売しています。ご興味がありましたら 是非、スタッフにお尋ねください。

安全で高い殺菌効果がある「酸性電解機能水」を使ってみて下さい。

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です

 医院の旧キッズルームにずっと眠っていたユニットがようやく設置されました。 ただ置いてあるように見えますがこの診療台の下には水道や電気などが集約されていて、専門業者さんが時間をかけて設置してくれました。その際、重要になるのがお部屋の形に対しての診療台の角度です。入室しやすく操作しやすく、診察しやすくこの三つ巴の関係を間違えて固定してしまうと厄介です。

何度も試して相談して決めました。他の診察室も同じ形ではないので設計の段階から段ボールを患者様説明用の大型モニターの位置に見立てて高さを決めてたり、診察台の位置や角度を想定して修正したりと意外と時間とエネルギーを使いました。

診察台を使用される際はこんなストーリーがあることを知っていただけると嬉しいです。

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

タピッ♪

こんにちは!!!

受付兼助手のトヨナガです!

先日、友達とタピオカを飲みに行きました〜^ ^

いつも行ってるお店でお気に入りです♪

やっぱり、好きなものとかに触れられる休日もサイコーでした!!!

でも、タピオカミルクティ(写真はチョコミルク)って砂糖たくさん使われてるし、虫歯になっちゃうかも、、、と思いながらゴクゴク飲んでました!←オイ!!!(笑)

 

今回僕が注目したのはこちら!!

🍭タピオカミルクティキャンディ🍭

袋から出してみると、何の変哲もないキャンディ。まさかこの中にモチモチしたグミが入ってるとは思えません。いざ口に放り込むと、たちまち口の中はミルクティー味!ミルクティーのふんわりとした甘みがよく再現されていました!

そして!!!1番驚いたのが、砂糖と同じ甘味度を持つ糖アルコールの一種のキシリトールも入っていること!!!すごい!!!キシリトールと聞くとスーッとしたガムを想像するとおもいますが、そんなに清涼感は感じられません。ちなみにキシリトールはゼロカロリーなうえ、糖アルコールの中で最も甘い。しかし糖アルコールなので、口の中で歯を溶かすほどの酸は作らないから、虫歯の原因にはなりません。、、、

すごい、うまいしすごい、、、

ハマっちゃいそうですな〜(^^)

また、休日タピオカ飲みいこっ!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

風邪完治後の歯の痛み

おはようございます。助手の大山です。最近体調を崩しやすくなってるのか、体調を最近崩してしまいました。

以前私の知人が体調を崩した時、熱が下がったと思ったら歯が痛むと言っていたのを思い出しました。

上の奥歯はすぐ傍にある鼻の副鼻腔が傍にあったり副鼻腔に突き出ている事があるため風邪など鼻水が溜まっていると奥歯の神経を刺激したりするため風邪の後に痛む事があるそうです。

2、3日で収まるみたいですが、もし収まらないようですと、何かしら原因があると思われます。その時は気軽に御相談下さい!

私はまだ鼻水が止まらないので気を付けていきたいと思います。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ