TOPへ戻る

今月の勉強会

こんにちは
新秋津・秋津駅前まつばら歯科の歯科衛生士の室田寿子です。

先日、月一回開催される、全体ミーティングで「ヒアルロン酸・ボツリヌストキシン製剤注入療法」を学びました。
女性としては、ヒアルロン酸など化粧水などに入っていて身近に感じますが 
今回は「ヒアルロン酸・ボツリヌストキシン製剤」で口唇周囲の悩みを解消するお手伝いが 歯科医院でも出来ることを学びました。
この、注入療法のメリットとデメリットはもちろんのこと 実際に自分の顔に「ヒアルロン酸」を注入する事により、施術を受ける患者様の気持ちが分かりました。
私自身は、思っていたより痛みは感じず 次の日の違和感も少なかったです。
以前より、ほうれい線が目立たなくなった様に感じて 自然と笑みがこぼれます。

また今回は 私は体験しなかったのですが、機会があれば「ボツリヌストキシン製剤」で歯ぎしり・食いしばりの改善も行いたいと思いました。
ボツリヌス菌は、土壌や湖、川、海などに存在する嫌気性菌です。これを咬筋に注入することで、筋緊張緩和が起こり 歯ぎしり・食いしばりの緩和されます。

始めは、他のスタッフも 「顔に注射!」と怖がっていましたが 歯科医師の丁寧な施術で 余計な心配だったようです。
下の写真は実習風景です。


 
今回、勉強したことを これからの診療に取り入れて 皆様の悩み改善や快適な生活へのお手伝いをさせて頂けたら嬉しいです。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ