TOPへ戻る

電動歯ブラシ

こんばんは!助手のうえはらです。(*^^*)

お花屋さんの前を通ると、2月9日は福が来る〜ということでアネモネが可愛く並んでいたので、福来て欲しい〜福よ来い!と思い、買ってしまいましたー!笑

先日、歯ブラシと電動歯ブラシは、どちらがいいのか?と子どもに言われました。

最近の電動歯ブラシは、様々な賢い機能がついています。
時間が来ると止まったり、振動で時間の感覚を教えてくれるタイマーがついていたりは当たり前で、歯ブラシを歯に押しあてる適正な強さを教えてくれる磨き過ぎ防止機能、舌のケアや歯茎のマッサージ機能などを備えた電動歯ブラシが数多くあります。

確かに電動歯ブラシは、普通の歯ブラシに比べて、汚れを取ることができます。超音波や音波振動で細菌に立ち向かうのですから、歯垢除去率や細菌の付着を弱める効果など、手磨きでは敵わないパワーを持っています。

わかりやすく言うと、ほうきとチリトリで掃除するよりも、掃除機を使った方が効率が良いのと同じようなものです。しかし、ここで注意していただきたいことがあります。

きちんと自分で手を動かして汚れのあるところに電動歯ブラシを持っていかないと、綺麗にはならないのです。

電動歯ブラシは「楽をしよう」「歯磨きをサボろう」という気持ちがある方には、向かないかもしれません。
手磨きでうまく磨けない方は、結局、電動歯ブラシを使っても、上手に汚れを取ることはできないですし、電動歯ブラシを使うことで、磨いた気になって油断してしまうようです。

オススメは、電動と普通の歯ブラシを日によって使い分けることだそうです。

普通の歯ブラシでは落としにくい汚れもありますが、手磨きでしか味わえない感覚もあります。手磨きが電動歯ブラシに敵わない部分もありますが、単純に電動歯ブラシが優れているとも言い切れない。。。

結果、子どもには、電動歯ブラシも購入しました。
歯ブラシの両立させまーす!

今日はスーパー銭湯行って疲れも取れてアネモネで癒され、リフレッシュ!

また明日から頑張ります(*^^*)

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ