TOPへ戻る

運動

こんばんは!歯科衛生士の鈴木です。

だいぶ風も涼しくなってきましたね。

○○の秋とはいいますが、暑さも一段落したところで、

何か始める方もおられるのではないでしょうか‥?

私は先日セミナーに参加させて頂き、体験学習でInbody測定をする機会を得ました!

Inbody測定とは、よくジムなどでみかけるかと思いますが、体重計のようなマシンに乗って、

体脂肪や筋肉量、体水分量、たんぱく質やミネラルなど

瞬時に測定するものです。 

私の検査結果は‥
まず筋肉量が少く全体的に平均以下、
対して筋肉が少ないためか、体脂肪量がわりと多く、
結果は「隠れ肥満!(境界値)」(-_-;)でした‥。

最近全く運動をしていなかったので、これはいけないと危機感を感じ、その日からストレッチを再開し、
ウォーキング、ジョギングする準備をしています!

セミナーでは「歯科医院で健康の気付きを与える!」

ことができるように、咀嚼(かむこと)のみならず、
そこから、体の健康を維持し、
運動や栄養の分野もとりいれて、健康長寿を目指せるようにサポートすることを学ぶことができました!

お口は食べ物(体を作るため)を食べる重要な器官ですが、体の一器官でることを忘れず、健康を維持するためにどうしたら良いか?という視点から私たちもみていかれるとよいなと思いました。

筋肉の衰えは転倒のもと!
介護のきっかけになる第4位は、「転倒、骨折」!!
特に女性ではそれが第2位だそうです…(T_T)

筋肉の衰えは栄養摂取量の低下から。栄養摂取量低下は口腔機能の低下から。
口腔機能の低下は歯の喪失から…。

負のスパイラルのはじめは歯の喪失なんですね…。

やはり健康の始まりは歯から!(^-^)

皆さまの健康のサポートをお手伝いできるようにがんばります!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ