TOPへ戻る

花粉対策

医療法人社団   新秋津秋津駅前  まつばら歯科    歯科衛生士の橘です。

今年もとうとう、花粉の時期がやってきてしまいました…毎日、目薬、鼻炎薬、ティッシュ…と、欠かせません。今年は、コロナでくしゃみも、人目が気になってしまいます。早く過ぎてほしいです…

私は、花粉症重症なので、なるべく眠くならないものを処方して頂いているのですが、花粉症の薬には抗ヒスタミン薬に代表される副作用として、口が乾きやすくなり、ドライマウスを引き起こし虫歯や、歯周病のリスクが高まります。また鼻が詰まると口呼吸になり、またお口の中が乾いてしまいます。

口の中が乾くと、細菌が繁殖しやすくプラークが付きやすくなり、口臭の原因にもなります。

花粉症の方は、こまめに水分を補給したり、歯磨きを丁寧にするようにしましょう!デンタルリンス、マウスジェルやキシリトールのガムを噛んで唾液の分泌を促す対策をして、虫歯や歯周病を予防しましょう!

まつばら歯科のオリジナルケア商品のマウスウォッシュ、マウスジェルでお口の中を乾燥から守りましょう!!歯科医院限定のPOs-Caガムも販売しております!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ