TOPへ戻る

舌ブラシ新発売

歯科衛生士の橘です。
鏡でお口の中を見ると舌の表面が白くなっていませんか?これは、「舌苔」と呼ばれる舌の汚れです。舌の表面に無数にある小さな突起が固くなりその間に細菌や食べかすなどの汚れがたまったものです。舌苔が厚くなると味を感じにくくなったり口臭の原因になります。口臭を抑えるためにも舌をキレイにして舌苔を取り除いてあげましょう!
①専用の舌ブラシで鏡を見ながら舌を突きだします。②舌ブラシを舌苔のいちばん奥にあて、優しく軽い力で手前に引いて下さい。強い力をかけると舌を傷つけてしまいます。
磨きすぎに注意して1日1回起床時がおすすめです。
舌ブラシと併用して殺菌効果の高い洗口液を使うと更に、嫌な匂いの元となる細菌を除去することができます。
今なら、可愛い舌ブラシにコンクールミニのおまけがついて販売中です。数に限りがありますので気になった方はお早めにお求め下さいね!使いかたなどは歯科衛生士まで気軽に聞いて下さい!

DSC_0273

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ