TOPへ戻る

経口補水液

皆様こんばんは!保育士の柴山です(*^o^*)

 

 

ここ連日の猛暑には本当に参りますね…。キッズルームに来るお子様も、暑さで真っ赤な顔をしているのを見ることが多くなりました。

 

熱中症で病院に運ばれた方がいるというニュースもよく聞くようになってきました。喉が渇いたと感じる前にこまめに水分補給をして、予防したいですね!

 

 

そこでよくCMでも耳にするのが、「経口補水液」です。なかなか常備するほどの物でもなく、必要に迫られなければ買わないかもしれませんね。でも実は経口補水液は自分で作ることができます♪材料は3つだけ!

 

水1ℓ

塩3g

砂糖40g

 

以上です(^-^)とっても簡単!

 

ただし決して美味しいものではありません。飲みやすくするためにレモンを一絞りしてもいいかもしれませんね。

また、あくまで手作りです。保存がきかないので、1〜2日の間には飲み切りましょう。

 

市販されているスポーツ飲料やイオン水は、想像以上に砂糖が使われていたりします。熱中症予防だけでなく、風邪をひいてしまった時の水分補給にもオススメなので、覚えていて損はないと思います!

 

 

歯の健康とともに身体の健康にも気をつけて、この夏を乗り切りましょう!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ