TOPへ戻る

混合歯列期

おはようございます。
医療法人社団 愛正会
新秋津・秋津駅前まつばら歯科
歯科衛生士の黒岩です。

 

先日、妹から「子どもの歯並びが気になる。」と言われたので、甥っ子くんのお口の中を覗き込みました。

甥っ子くんは、混合歯列期(こんごうしれつき)という時期で、大人の歯と子どもの歯が入り乱れています。

大きさが異なる歯によって歯並びが構成されていますので、一見すると歯列不正が存在しているように見えますが、実際は正常に発育していることも少なくありません。

子どもの歯並びの異常を見極める上でとても重要なポイントが「萌出時期」です。

乳歯も永久歯も生えてくる時期や順番が基本的に決まっています。

その時期や順番がズレた場合は、歯列不正を引き起こすリスクが高まります。

甥っ子くんは、特にまだ気にする時期ではなかったですが、ポイントや時期などを見極めるのはなかなか難しいですよね〜(ノ_<)

最近は特に、歯が抜けるのが早くても、生えてくるのが遅い子などが多いように感じます。

妹のように、子どもの歯並びなどに関して不安になられる親御さんも多いのでは?

少しでも不安になられているお父さんお母さん。当医院では、小児の歯科矯正などもやっていますし、矯正医の先生による相談などもやっております^_^是非、一度ご相談ください(^^)

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ