TOPへ戻る

歯ブラシ

こんばんは。保育士の柴山です(^o^)/

 

今日は本当に暑かったですね…。昼間、院長からアイスの差し入れがあり飛びつくように食べてしまいました(;^_^Aアイス大好きなんです♪

 

でも冷たいものを食べていると歯にしみる感覚がたまにあります。歯磨きをちゃんとしないと…と改めて思いました。

 

前回のブログで歯磨きのコツについて聞いた ということを書きましたが、歯ブラシ選びのコツも聞いてみました。

image

 

赤の歯ブラシが、衛生士の石津さんが普段使っているもので、透明の歯ブラシが、私が普段使っているものです。明らかにブラシの部分の大きさが違いますよね?

赤の歯ブラシのように、ブラシの部分が小さいものを選ぶと、奥歯や細かい部分がきちんと磨けるのだそうです。また毛束の列も、透明の歯ブラシのような4列ではなく、赤の歯ブラシのように3列のものの方が良いそうです。

毛の質もなるべく柔らかめのものを選んだ方が、歯や歯茎には良いみたいですよ!

 

私の歯ブラシ 完全にアウトですね(;^_^A

 

また歯ブラシの交換時期ですが、裏から見たときにブラシの毛がはみ出て見えるようになったものは、交換した方が良いとのことでした。

image

 

さすが綺麗な状態です!

 

皆様も歯ブラシ選びに迷ったら、ぜひこれを思い出してみてください!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ