TOPへ戻る

歯の本数

こんにちは。歯科助手の小山です。

今日は歯の本数のお話です。

永久歯は上下顎で合計28本ありますが(親不知は除く)、生えて来るべき永久歯が生えて来ないことを「先天性欠如」と言います。
本来乳歯の下では将来永久歯になるための芽のようなもの(歯胚/しはい)が育っていますが、何らかの理由で歯胚が出来ない場合は永久歯が萌出せず、先天性欠如歯となります。先天性欠損歯、無歯症とも言います。

先天性欠如の原因は明らかにはっていません。遺伝や妊娠中の栄養欠如、全身疾患、薬物の副作用などが考えられていますが、因果関係ははっきりしていません。したがって予防することは出来ないのが現状です。

いつまでも乳歯が残っている場合は先天性欠如の場合があります。レントゲンを撮ることで確認できますので、ご心配な場合はご相談ください。

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ