TOPへ戻る

梅雨入り

おはようございます、
歯科衛生士の室田です。

6月に入り関東地方は梅雨入りしましたね。この季節は 気温が高く湿度が高いので 細菌が増えやすい季節です。
細菌といえば
お口の中には300~500種類もの細菌が住み着いているので 歯ブラシをする度に歯ブラシに細菌が付着しています。歯ブラシの保管方法を間違えると 歯の健康どころか歯周病や食中毒の原因になりかねません。
衛生的な保管方法は、
1.歯ブラシを使用した後は しっかり洗い流し水気をしっかり切る。
2.風通しがよく日当たりの良い場所に置く。
3.複数の歯ブラシを1つのコップで保管する場合は 歯ブラシの毛先が触れあわないようにする。
4.一ヶ月を目安に交換する。

これらに気を付けて 歯ブラシを衛生的に保管して下さい。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ