TOPへ戻る

明日は・・・

こんにちは、新秋津・秋津駅前まつばら歯科の歯科衛生士の室田です。

明日は2月14日バレンタインデーですね。

最近は友チョコを配る人が多いようで 貰ったチョコを食べる機会が多いと思います。

私は仕事がら 砂糖が多く入った甘い物を子供に与えるのは虫歯の事を考えると抵抗がありますが、おやつを食べる時間や量をきちんと守れば怖くはありません。

食事やおやつを食べると、お口の中は数分で酸性に傾きます。

酸性になると歯の表面のミネラル成分が溶かされはじめます。

40分位で唾液が中性に戻してくれますが ダラダラ食べたり、ちょこちょこ食べていたりすると、常にお口の中が酸性になり虫歯になりやすい環境になってしまうので 食べると回数と時間を決めて食べましょう。

それが なかなか守れない人は・・・

「キシリトール」に頼ってみましょう!!

ご存知も方も多いと思いますが、「キシリトール」は砂糖のように甘いけれども、

虫歯を作るミュータンス菌が酸を作り出せないので 安心して食べられます。

最近は いろんな種類のキシリトールのお菓子があるので 飽きずに食べれてその上食べ続ける事により ミュータンス菌が弱り繫殖力が低下します。

こちらは我が家のキシリトールお菓子コレクションです。

私みたいに 甘い物が好きな人には 甘いけれども砂糖よりはカロリーが3/4のキシリトールをお勧めします。

下の写真は砂糖の代わりに料理にも使えるキシリトールです。

新秋津・秋津駅前まつばら歯科では キシリトール100%の美味しいお菓子を

ご用意しております。見に来て下さい。

 

 

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ