TOPへ戻る

新秋津•秋津駅前まつばら歯科 歯科技工士の佐藤です

先日、イボクラのウェブセミナーを受講させていただきました。

演者先生はSJCDの大河先生という大変ご高名な歯科医師で審美治療の最前線の先生です

 

歯科技工士の立場ですとすでに失われた機能をどう回復させるかに目がいきがちですが歯科医を含む医師の立場からなぜこうなったのか?どうして起こったのか?を究明してから治療にあたるというワールドスタンダードに則り講義がはじまりました。

 

講義の内容としては酸によって溶けてしまった歯をips Emaxで補綴する症例だったのですがそのなかで大変驚いたことがいくつもありました。

 

酸によって歯が溶けてしまうことはご存じだと思いますがその原因は逆流性食道炎による胃酸であったり、若い女性などに多くみられる体重コントロールのための食べ物の吐き出しであったり、エナジードリンクなどの過剰摂取、またお酢を飲む習慣など様々で酸性の強い食べ物だけではないということでした。

 

虫歯や歯周病は今後減る傾向にあるそうですが割合的に今後増えるのがこの酸蝕歯エロージョンだそうです。

 

ちなみにエナジードリンクはヨーロッパのある国では17歳以下は禁止になるそうです

海外では規制されているものが日本では当たり前のようにコンビニで並んでいいる例の一つですね

 

症例に戻りますと

仮歯を使用して噛み合わせをコントロールしたのちプレスに置き換え、前歯の噛み合わせスペースも合わせて確保し、前歯唇側も必要最小限の削りのみで美しく機能的な大変すばらしい症例でした。

接着についても言葉の定義から講義があり、多くの学びを得ることができました。

今後もこのセミナーには注目していきたいと思います。

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ