TOPへ戻る

摂食障害

こんにちは歯科技工士の宮林です。

 

 

今日はとても良い天気でした。明日は少し雨かな、の予報です。

 

気温は平年並みの日が続くそうです。

 

私の好きな銀杏並木もすっかり、いい感じになりました。見るとホットします。

 

休日、私はコタツに入って、横になりポテトチップスを頬張りながら、テレビで映画を観賞しています。何かこれだけを聞くと、怠け者に思いますね。

 

Withコロナのこの状況が、ある疾患に大きな影響を与えているそうです。

 

とても几帳面で真面目な方、社会的背景の中、競争が多い環境で育った方がかかりやすいと言う。食事を過度に制限する拒食症。食事の量をコントロール出来ず、頻繁に食べてしまう過食症に大別されるようです。

 

患者数20万人、病院にかからず苦しんでいる人は、その数倍いるともいわれている【摂食障害】です。コロナの中、その90%の方が何らかの影響があるそうで、拒食型の方は約30%「食事の量が減った」、過食型の方は約70%「食事が増えた」、嘔吐、下剤使用が50%増えたそうです。

 

体に出る症状として、食道炎を起こす、時には血を吐くことも、胃酸で歯が溶ける、脱水、低カリウム血症で血圧が下がり、全身がだるくなり動けなくなるそうです。

 

繊細な病気なので、何をもって回復したといえるのか解りませんが、もともと、社会の偏見があって、ダイエットがきっかけだったり、心ない言葉であったり、社会に対して複雑な気持ちの中挫折したりして、何か無理があって発症したわけで、「大丈夫だよ」って応援できる社会になってほしいし。

 

「何か色々あるけど、人生これでいいのかなみたいな」そう思えたら回復したのかな。

 

と、あくまでも、私の勝手な解釈です。すみません。

 

昨日ミーティング時に、当院の歯科医が今受けているセミナーに、とても感銘した話をスタッフ皆で聴き共有しました。当院受診の患者様に、「そこで得た知識、技術を診療に活かしていきたい」と、強い意志を感じました。

 

素晴らしく輝いた歯科医院です。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ