TOPへ戻る

夏休み

こんばんは!衛生士の鈴木です。

今年の8月は雨が続いて、お子様がおられるご家庭は、遊びに行かれなくて少し残念な夏休みを過ごされた方もおられるのではないでしょうか??

私もお盆時期に夏休みを頂きましたが、天候が良くなく、外に遊びに行くことが出来ませんでした…

水遊びは出来ませんでしたが、甥っ子姪っ子が我が家にお泊まり会をしに来ました。家の中にテントを広げて、その中でお泊まり!涼しかったので、寝苦しくなく2人はぐっすり寝ていました( ´ ▽ ` )

久しぶりに2人の仕上げ磨きを手伝ってあげることも出来ました。最近は磨いてあげることが出来なかったのですが、今のところ虫歯ゼロ。
前からフロスも使って仕上げをしていたので、嬉しいことに2人ともフロスが大好きです。

さて、仕上げ磨きはいつまでした方が良いですか?と聞かれることがありますが、個人差もありますのではっきり「〇〇頃まで」とは伝えずらいのですが、小学校低学年頃まではしてあげると良いのでは?と思います。けれども実際には高学年でもきちんと自分1人できれいに磨ける子供さんはなかなかいません…大人の歯と子供の歯が混合しているので磨きづらいからです。
高学年になっても最後にチェックしてあげたり、市販でも購入できる「染だし液」…歯医者さんで磨けていないところをチェックする赤い液を時々使うのもいいかもしれませんね(^^)
そして当院で歯ブラシの練習にも是非来てください!お待ちしています(^^)

20170816_214400

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ