TOPへ戻る

動物も歯周病?

こんにちは!新秋津・秋津駅前まつばら歯科、助手の諸星です。

やっと過ぎた大きな台風、東京には来なかったもののの映像を見るとすごかったですね😭天気も暑かったり涼しかったり、不安定なので皆様ご体調崩さないようにご自愛くださいね!

 

さて、私はチャウチャウ犬や柴犬の動画を好んで見ているのですがふと気になったことが。。。歯のある動物達の歯のケアや歯周病になるのか?とうことです🤔

人間の他にも猿、犬、猫と歯周病の報告があるそうですが、ペットとして飼われているなら歯磨きしてあげることが出来ますが、野生動物は食べっぱなしの状態で口腔内はどう維持しているのか疑問に思いませんか??

 

実は野生動物よりも、ペットとして飼われている動物達の方が歯周病になっているそうですΣ(゚ω゚ノ)ノ

エサの硬さの違いで、硬い物を多く食べる野生動物はその硬い食物が歯と歯ぐきに付いたプラ-クを落として汚れを自然に落としてくれたため状態が良い、とのことでした!(動物達も重度の歯周病になると最終手段として抜歯を行うそうです。その場合、咀嚼する必要がないので義歯は要らないとのことでした(@_@))

 

今ではペットの長寿の為に動物の歯周病予防がとても大切になっています🙌

もちろん人間も同様です、その為にもバランスの良い食事と睡眠、定期的なクリーニングを行い清潔に保ってくださいね💕

 

 

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ