TOPへ戻る

利き手

こんにちは歯科助手の小山です。
皆さまの利き手はどちらですか?
歯磨きをする時、利き手によって磨きやすい所や力が入り過ぎてしまう所あります。
例えば、右利きの方は左側の頬っぺた側に力が入り過ぎ、逆側の右側は磨き残しが多くなり易いです。
特にカーブしている所は磨きづらいので注意が必要ですね。
力が入り過ぎると、歯が削れ歯肉も傷つけてしまうので注意して下さいね。
1、2本ずつ丁寧に優しくブラッシングする事をお勧めします!
鏡を見ながら歯ブラシすると、意識が高まり上手に磨けますよ!
毎日の事なので、上手に歯ブラシして健康を保って下さいね。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ