TOPへ戻る

ハロウィンの由来

こんばんは。助手兼受付の大山です!

最近寒くなってきました。体調の方はいかがでしょうか?10月も半分が終わりもう少しでハロウィンですね!

毎年仮装されている方も楽しみですよね!(^^)

あまり私はハロウィンの仮装や由来の事を考えてなかったので興味本位で調べました。

ハロウィンは、古代ケルト民族のドゥルイド教で行われていたサウィン祭が起源といわれています。古代ケルトでは、11月1日が新年とされ、大晦日にあたる10月31日の夜に先祖の霊が家族に会いに戻ってくると信じられていました。しかし、悪霊も一緒にやって来て、作物に悪い影響を与えたり、子どもをさらったり、現世の人間たちに悪いことをするといわれていました。そこで人々は悪霊を驚かせて追い払うことを思いつき、仮面をかぶったり、仮装をしたり、魔除けの焚き火を行ったといわれます。
やがて、キリスト教圏へ広がりましたが、最近では宗教的な意味合いが薄れて大人と子どもが仮装をして楽しめるイベントになっています。

ハロウィン時に何故仮装するのかと言うと、ハロウィンになると先祖の霊と一緒に悪霊もやってきて、人間たちに悪運をもたらしたり、いたずらをするため、魔女、ゴースト、ゾンビ、ドラキュラ、ガイコツ、黒猫、狼男、フランケンシュタインといった恐ろしい怪物や怖いものに仮装し、悪霊を怖がらせて追い払うのが習わしになっています。また悪霊と同化することによって、悪霊がもたらす災いを遠ざけるという意味もあるようです。

深いですね!( ̄ー ̄)

USJとかすごそうですね!

まつばら歯科は今年もハロウィンイベント開催されます!

スタッフの皆様がハロウィンイベントの準備を進めております!26日にイベントが行われます。楽しみにしていて下さい!お待ちしております!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ