TOPへ戻る

ナイトガード

こんにちは。歯科助手兼受付の中村です。

先日、母から突然歯が痛くなり、虫歯かなと思ったようで相談をされました。

まず母にはどこの歯かを聞いて、状況を確認しましたが、前歯らへんが痛いとわかったものの虫歯ではないように感じました。

そこで知らぬ間に食いしばってるせいじゃないかとも考え、次の日に歯の状況を訊ねてみると痛みが収まっているようでした。

実は、歯ぎしり・食いしばりの際に歯にかかる負荷は、自分の体重の2倍〜5とされています。体重が40kgでも80200kg70kgなら140350kgです。

一般的に食事の際の噛む力は10kg程度とされています。その何倍〜何十倍もの力が持続的にアゴや歯にかかるので、歯ぎしり・食いしばりが続けばどうしても歯が削れていきます。

これを守るのがナイトガードです。

歯ぎしり・食いしばりをしても、歯そのものが削れずにナイトガードが削れるだけで済むのです。

今回、母の歯に痛みが生じたのも無意識による食いしばりが原因だと考えられます。

知らぬ間に大切な歯が削れてしまうことも考えられますので急な歯の痛みを生じた際にはお気軽に診察を受けに来てください。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ