TOPへ戻る

スウェーデン式

こんにちは
衛生士の室田です。

本日は、日頃 当医院の衛生士がオススメしている ワンタフトブラシを使いスウェーデン式の歯みがきを紹介したいと思います。
「スウェーデン式歯みがき」とは、
ワンタフトブラシを使って歯ブラシで磨きにくい場合から 磨く方法です。
ワンタフトブラシとは↓の写真のようなワンポイントを狙って磨く歯ブラシです。

これを使い、磨きにくい場合の歯と歯の間、凸凹した歯並びの悪い所、孤立歯(1本だけの歯)等に 歯ブラシより先に当てて磨きます。磨きにくい場合から磨く事で時間短縮できます。
その後、歯ブラシ、フロス、歯間ブラシを併用していきます。
いろんな道具を使って めんどくさいとお思いの方もいらっしゃると思いますが、歯ブラシだけでは、全体の歯垢の30%位しか取れないので こういった補助器具の併用は不可欠なのです。
使い方などの詳しい説明は 当医院の衛生士にお聞き下さい。
患者様に合う歯ブラシや補助器具を選び提案していきたいと思います。
スタッフ一同、お待ちしております。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ