TOPへ戻る

キシリトールとリカルデント

こんばんは、歯科衛生士の室田です。

最近、CM等で キシリトールガムやリカルデントガムの宣伝を見かける機会が多いいと思いますが、違いがよく分からない方いらっしゃると思いますので 簡単に説明します。
『キシリトール』は天然素材の甘味料で キシリトールからは虫歯の原因菌が酸を作れないだけではなく 続けて使うことによって 虫歯の原因菌の成長・増殖が阻害され徐々に数が減少していきます。
『リカルデント』は、ぼぼ無味無臭で 牛乳に含まれる成分から作られた天然由来成分です。こちらは歯のエナメル質がカルシウムやリンを取り込みなすくし 歯の再石灰化を促進し 酸に対する抵抗力も高めます。
これらは虫歯予防に一定の効果はありますが あくまでも補助的なものです。毎日の歯ブラシや歯科医院での定期検診も受診して健康的な歯を保って下さい。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ