TOPへ戻る

インプラントと義歯の違い

こんにちは!助手兼受付の大山です!

最近新型の肺炎が流行ってるみたいですね!電車通勤中にでもマスクをするだけでも大分違うみたいなので皆さん気を付けましょう★

今日はインプラントと義歯の違いについて話したいと思います。この文章を書こうと思ったきっかけは祖父母に質問がきたからです。

まず噛む力はインプラントは他の歯と同じように回復が期待できますが義歯の方は大きく低下してしまいます。違和感もインプラントは全く感じさせない分義歯は異物感が強いです。義歯は部分入れ歯の場合バネをかける歯に負担がかかります。取り外し作業や洗浄剤での洗浄を行って頂く必要があります。今の文章ですとインプラントのメリット、義歯のデメリットでしたが、逆に義歯のメリットもあります。

インプラントは外科的治療が必要で保険適用とならないため費用が高くなりやすくなります。そして治療期間も長くなります。一方義歯は外科的治療は必要なく、保険適用となり治療も短期間で可能です。

どちらがいいのかと言われますと人それぞれですが、重度歯周病の場合ですとインプラントのお話がいく場合があります。一度気になっている方がいらっしゃいましたら何でも御相談ください。ドクターが詳しく皆様の生活に合った治療プランをお考えします。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ