TOPへ戻る

としまえんの思い出part3&入れ歯の保存方法

こんにちは歯科技工士の宮林です。

残暑とゲリラ豪雨。水分補給と傘、手放せませんね。

 

豊島園の閉園はとても寂しいですね。

私にも思い出があります。

一つは、昔々幼少の頃ウォーターシュートという乗り物です。

今でいう、スプラッシュ・マウンテンの最後の場面に似ています。

水面に着水と同時に、船首に乗っているお兄さん(おじさん)が、高々ジャンプ

するのです。それは見事でした。

もう一つは、技工学生時代の頃、夏真っ盛り友達から車(軽ですが)を借りて、

クーラー(エアコン)無し、窓全開で、当時8トラックというカーステレオで、

ブレンダ・リーの「この世の果てまで」「愛の讃歌」を聴きながら、若いですねぇ。

いざ、豊島園のプールへ。

飛び込み専用のプール(当時)がありまして、あまりの高さに怖くて、飛び込めず、

引き返した、恥ずかしい良き思い出があります。良き良き思い出です。

 

前回のブログで、カレーライスを健康維持の為、大いに食してください。と

紹介させて頂きました。カレーやワイン、コーヒーなど色素沈着しやすい、食べ物、

飲み物を食した際は、なるべく早めに口のお手入れをお願いします。

 

今回は入れ歯(義歯)の保管方法です。

入れ歯は熱や乾燥に弱く、そのままにしておくと変形や変色、ひび割れの原因に

なります。プラスチック製の入れ歯は吸水性がある為、汚れや細菌が付着しやすく

なります。ニオイも吸着されやすいので、食後は流水下で歯ブラシ(専用ブラシ)で、

水を張った洗面器の上などで、丁寧に洗ってください。

就寝前は入れ歯洗浄剤の使用を、お勧めします。洗浄剤については、各々製品の

使用法を守って、ご使用ください。その上で、水(あるいは洗浄剤入り)を

入れた容器に入れて「保管」してください。

なお、入れ歯を入れてないと就寝できない方は、安全確認の上での使用お願いします。

その他いろいろな相談事がございましたら、連絡の上、来院お待ちしております。

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ