TOPへ戻る

こんにちは歯科技工士の佐藤です

先日、オールオン4や多数歯のインプラント補綴で大変有名な先生のウェブセミナーを受講させていただきました。

厳密にはオールオン4という術式は埋入本数が4本という意味とは少し違うことや遠心がカンチレバーならないようにする意味など少しあやふやなイメージだったところのお話があったので大変良かったです。

またジルコニアという材料の取り扱いを間違えないようにすることまた歯型の印象とは別に必ずベリフィケーションジグというものを取ることが大切であるとのことでした。

 

洋服のように試着ができればよいですが補綴治療では難しいので患者さんと先生とゴールの方向性とそのイメージをしっかりと共有していくことが重要であると再確認しました。

 

ウェブセミナーが普通という感覚になりもう一年以上経ちますがまたリアルなセミナーはもとに戻るのでしょうか?自分たちのセミナーでは演者先生になるべく宿泊にならないように工夫し会場を考えたりしていました。当日の座席の配置や最寄り駅での誘導、お弁当の手配、、、、

権利的な問題、演者先生の負担増など課題はありますが

内容によりこれからはハイブリッド的なものになっていくのは間違いないとおもいます。

どちらもフットワークよく学んでいきたいと思います。

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ