TOPへ戻る

こんにちは歯科技工士の佐藤です

先日家族で山梨県の温泉街に旅行に行ってきました。
ゆっくりと温泉を楽しんだあと
宝石をコンセプトにした庭園と博物館に立ち寄ることになったのですがそこで
メノウ盤をみつけたのでつい購入してしましました。

産地としては有名ではないそうですが山梨県は加工技術が優れているそうで多くの装飾品や天然石が集まるそうです。

セラミックのパウダーを練る際に通常のガラスよりも硬度があるメノウを使用することによってよりパウダーの粒子を微細にし、セラミックを盛る
というのがメノウの役割なのですが現在は材料と機材の向上によってその優位性はないと思います。
しかしやはり使い手としては気分的によいものかなと感じました。小さいので使用部位や温度別にパウダーを分けてみたり重宝しています。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ