TOPへ戻る

こんにちは歯科技工士の佐藤です

先日、

スタディグループの仲間と新宿にあるコアフロントという会社にお邪魔させて頂きました。こちらは歯科技工関連の機材だけでなく歯科治療や美容のジャンルなども取り扱う、大変幅の広い会社です。僕たちのお目当てはもちろん3Dプリンタです。

ブロッから削り出し歯を作る技術は徐々に一般化して皆さんの耳にもお口にも届いているかと思いますがこちらは簡単に説明すると液状の樹脂に紫外線を照射して造形していくシステムです。歯そのものというよりはそれに関連するものを正確に安価に簡単に制作することができます。

人体標本のような複雑なものや美しい彫刻のコピーも精巧につくることができるので用途がとても広いのも特徴です。(釣りのことはよくわからないのですが疑似餌なども得意だそうです)やはり歯科技工士的には石膏の歯型と比べてどうなんだということがまず頭に浮かぶと思います。ご無理を承知で模型を持参してプリントアウトしていただいたものが上記写真右側の模型です。(コアフロントさん本当にありがとうございます!)

シャープな部分はシャープに丸い部分は丸くとてもきれいに造形されているというのが印象でした、重さは三分の一くらいといったところでしょうか。

まだ課題はあると思いますがこれからもっと市場の拡大で投資や研究が進むので石膏模型と同等になるのは時間の問題かも知れません。

またお邪魔させていただき今後の動向をチェックしたいと思いました。

 

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ