TOPへ戻る

☆ハピカ通信☆

こんにちは。

医療法人社団愛正会

新秋津・秋津駅前まつばら歯科

保育士の内田です。

今回のブログでは、お子様の虫歯について、学んだ事をお話しします。

虫歯は、歯が生えてから「3年」が特になりやすいと言われていて、お子様の虫歯は、大人の歯並びにも影響することがあるそうです。

「生え替わるからいい」では済まないのが、子どもの虫歯なんですね!

周囲の大人がみんなで気をつけてあげることが大切ですね💝

そこで、乳歯の虫歯を、作らないようにするポイントは、

①間食の時間を決める

②時間をかけてダラダラ食べない

③キシリトールを上手に活用する

とありました。

③のキシリトールは、ガムなどでよく聞くキシリトール。どうして虫歯に良いのかというと、キシリトールは、虫歯菌がエネルギーに出来ない栄養素で、キシリトールを食べ続けた虫歯菌は、酸を作る能力が下がったり、虫歯菌自体の数を減らすことができるとも言われてるからです。

🍬タブレットやグミ、チョコにもキシリトール入りのお菓子がありますね。

他の糖分が入っていると、効果が薄れてしまうので、100%であることがポイントです。

🌟当院では、2/14バレンタインまで期間限定で、キシリトールのアソートセットを350円で販売しております。

歯磨きのごほうびなどに、ぜひお試しください🥺

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, ハピカ通信