TOPへ戻る

カテゴリ: スタッフブログ

 

【なついあつ】

こんばんは🌙

助手のトヨナガです✨

 

【なついあつ】ですね、地元の長崎とはまた違う暑さで東京の暑さに苦しめられています(⌒-⌒; )

こまめに水分補給をして、【なついあつ】を乗り切りましょう!!!!!

最近、あついなつのこと【なついあつ】って言いがちです、、、。

 

さて、話題が180度変わってきますが先日、半年ぶりに長崎にいる親友ちゃんに会えました(*男の子です)

嬉しかったなァ〜(^^)

フロスの大切さと歯磨きの大切さについて少し話せましたよ〜(自慢気に、、)

 

 

ディズニーシーに行ってきました^ ^

めちゃくちゃ暑かったです💧

夏の思い出が作れたかなぁ、、、。

東京にも友達はたくさんいるけど🤝

地元の友達ってめちゃくちゃ特別で空港に見送りに行く時、クソさみしくなっていつも泣いちゃいます😭

 

最近、涙もろくなってしまって患者様にありがとうね😊と言われるたびに

 

“助手してて良かった”

 

ってなって泣きそうになります。

 

また、話は変わりますがお互い全く違う職種なので仕事の話をしているととても盛り上がります。僕の仕事姿がマツバラのインスタに投稿されていたので友達に見せると”サマ”になってるじゃんって言われて少し恥ずかしかったりもしました。でも、胸を張ってみせることができたからよかったなぁと、、。

今度会うのはお正月です。

マツバラで年末まで”マジ”で頑張って1つレベルアップした姿を親友ちゃんに見せれるといいなぁと思います。

 

昔のブログで大魔王をぶっ倒す!!

なんて書いたことがありますが誰とかじゃなく大魔王も仲間にできるように共闘できるまでレベルアップしたいです!(遠い先の話ですが、、、)

 

話が全然まとまらないのですが、、、

“友達”と”歯”は大事にしましょう!!!

 

おやすみなさい💤

 

END.


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

プラス言葉で毎日ハッピー

こんにちは!助手の植田です☺︎

暑い日が続きますね〜!

皆様夏バテになっていませんか?

私は夏生まれのせいか夏バテしたことありません└( ‘ω’)┘ムキッ

しっかりと栄養とって、たくさん寝て、夏を乗り越えましょうっ!

 

さて、皆様はプラス言葉やマイナス言葉というものをご存知でしょうか?

マイナス言葉は「つかれた」「キモい」「ムカつく」…など。

ついついマイナス言葉使ってしまってはいませんか?

実はマイナスの言葉は自分が吐き出すと、タバコの副流煙のように耳に入った周りの人にまで影響するのだとか!

でも人は疲れるし、しんどい時もあるものですよね。

そんな時はどうすればいいのか!

マイナス言葉をプラス言葉に変えてしまえばいいのです☺︎

例えば

「つかれた」は「限界まで挑戦した」

というように言い換えると、ポジティブでか明るい気持ちになれます(^^*)

実は「ネガポ辞典」なんてものもあるんです!

本やアプリにもなっているのですが、この中には、

「キモい」→「存在感がある」

「口元に食べかすがついている」→「非常食を携えている」

なんてちょっと変わったものまでありとても面白いです(笑)

言葉は心が口から出て、耳から入り、また心に戻っていきます。

口から出る言葉はプラスで明るいものにしていきたいですね☺︎

まつばら歯科では、消毒室やスタッフ用のトイレなど、スタッフの目に入る場所にプラスのメッセージがたくさん貼られています。

心を磨き、明るく優しくポジティブに患者様やスタッフと今後もコミュニケーションをとっていきたいと改めて思います(^^*)

まつばら歯科でおまちしてます✩.*˚


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

歯科助手の仕事♪

こんにちは!歯科助手のうえはらです(*^^*)

 

今、高校野球が熱い熱戦を繰り広げていますよね。真剣さが伝わってきて高校野球大好きです。試合後のロッカールームの映像を見るとウルウルしてしまいます。

 

先日、楽しみにしていたプロ野球の試合観戦に行ってきましたーっ!タオルを振り、周りと一緒に騒ぎ、昼間からのビールを片手に幸せな時間を過ごしてきました。最高ですな〜!

そのあとタイ料理のお店に行きましたが、どこのタイ料理やさんに行ってもいつもトムヤムクンを食べます。トムヤムクンはお店によって微妙に味が違うのですがどこも美味しい!そして赤い!辛い!でも美味しい!です。

職業柄、歯の着色のことを考えてしまいます。食後は持ち歩いている洗口液でゆすぎ、最低限のケアをして歯磨きまでの時間をつなぐ努力をしています。

この仕事をしていなかったら、歯に関してこんなに考えていなかったんだろうなとつくづく思います。

私の仕事は歯科助手です。

今まで新人指導などで1番よく聞く言葉は、『こんなに忙しいとは思わなかった』…。

 

歯科助手は、受付とドクターのアシスタントをしていればいい、と思われがちです。確かにその通り。ですが、その中身はやる気さえあれば無限の可能性があり、さらなる高みを目指して働ける職業だと思っています。

おおまかに受付業務とアシスト業務に分かれます。それをさらに細分化するといくつもの業務を行っています。ドクターや衛生士、患者さまとのやりとりを通じて、高いコミュニケーション能力が身に付きます。相手の立場に立った振る舞いや専門性の高い業務などを習得することで、歯科助手としてのキャリアを積むことができます。

医院全体を把握し、接遇も学ぶことができます。受付は医院の顔でもあります。

まつばら歯科の顔!(^-^)となりこの職業に誇りを持ってさらに学び、邁進してまいります。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

曹操の虫歯

こんにちは歯科技工士の宮林です。

暑さ、続きますね。台風が近づいています。
やさしい台風の雨なら、涼しさだけをもらえますが・・・・・
そうあってほしいものです。
今週末、近所で花火大会があります。是非とも
その日は晴れますようにお願いします。(神頼み)

私は時代劇が好きです。信長、秀吉、家康などは、よく話題に
なります。また、日本でも中国の時代劇「三国志」は有名です。
曹操、劉備、孫権達のお話です。
NHKBSの番組で見たお話です。その曹操は66才で亡くなったそうですが、
はっきりとした死因は、分かっていないそうです。
少し想像を働かしてのお話しですが、遺骨から大きな虫歯が、
見つかったそうです。中には残った根に穴が空いた状態のものまで、有ったそうです。
ミュータンス菌、歯のエナメル質(つるつる硬い物質)にくっついて増殖。歯の根の血管を通して入って来ても、柔らかな物質ばかりなので、くっつくことは出来ず増殖も出来ず、排せつされます。
しかし、まったく別のミュータンス菌が、21世紀なって発見され、
炎症をおこした血管のコラーゲンにくっつき増殖する。
このタイプのミュータンス菌は臓器にくっつき増殖することで、脳で増殖すれば脳梗塞、心臓で増殖すれば心筋梗塞、腎臓では腎盂腎炎を引き起こします。重症化すると命が危険にさらされます。

免疫力が正常であれば、ミュータンス菌は腎臓や肝臓で処理されるので、病気にはなりません。しかし、ストレスや加齢により、免疫力が低下すると、病気を引き起こすことがあります。

曹操は60歳を過ぎても、毎年遠征を繰り返していました。
加齢とストレスによって免疫力が低下し、ミュータンス菌が増殖し
腎臓の炎症などを起こし、死に至った可能性も考えられるのです。
「三国志」の英雄は、虫歯に命を奪われたのかも知れないそうです。

虫歯、あなどってはいけません。このブログお読みいただいた方、
まつばら歯科でお待ちしております。


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

暑いですね…

こんばんは!衛生士の鈴木です。

梅雨が長引いたので覚悟はしていましたが…

暑いですね…(^_^;)

 

今年のプールは初めて西武園プールにいってきました。

大きなところに比べると、プールの種類などはこじんまりしていましたが、思いのほか、

甥っ子姪っ子が楽しんで、小さい子向けの ウォーターパークでもはしゃいでいました!

まだまだ幼稚向けのところで十分楽しめるようてす…(^_^;)

車で行きましたが、比較的近く、駐車場からプールまでも遠いわけでなく、コインロッカー、更衣室も混ごみしておらず(平日だったから?!)、テントのスペースもスムーズに場所取りでき、

わりとゆったりすることができて、なかなか良かったと思いました!

因みにトイレもそれほど汚れておらず、比較的清潔感を感じられたのも良かったところでした。

 

 

「清潔感」というのはとても大切なところだと思います。

日本人は特に清潔には敏感ですよね。

トイレが汚れていたらもう二度といきたくないと思ってしまいます…

 

まつばら歯科の素晴らしいところの一つはは、「トイレがきれい!」というところではないでしょうか。

患者様用は1日二回、助手さん方が交代でお掃除をしてくださっています!

どこの施設にいっても、トイレがきれいだとその印象がかなり違ってきますよね。

 

「お口の中もしかり」ですね。

いくら外見がきれいでも、お口の清潔さを感じられない、もしくは口臭が強い…

なんてことがあれば、その方のイメージが違ったものとなってしまう可能性が高いです…。

因みに口臭の原因の8割はお口の環境といわれています。

外国人の方は日本にこられると、どこをみてもきれいなところにとても感銘を受けるそうですが、と同時に日本人の口臭にとても違和感を感じるそうです。

 

来年は東京オリンピック!

たくさんの外国人の方が日本を訪れると思いますが、

「日本人の歯はきれい!」という印象を是非

持っていただけるようになれば良いなと思います!

 

 

 

 

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

今日は8月8日歯並びの日です。

歯科衛生士の橘です。

8月8日は「はっはっは」の8と8が並んでいることから歯並びの日なんです。

歯並びがキレイだと見た目の印象はもちろんですが、身体の健康のためにも大切なんです。歯並びが悪いと、顎関節症や虫歯、歯周病というお口のトラブルを起こしやすくなり、頭痛や、肩こり、消化不良などにも関わってきます。

作家の林真理子さんは、30代で歯列矯正をしたそうです。彼女の体重が実際には増えつつあるにも関わらず、周りの人に痩せた印象を与えており、それは顔の輪郭が変わったからということ、そして顔の輪郭が変わったのは矯正治療のおかげで努力しだいで女性は美人になれるという「美女入門」という本がベストセラーになりました。

若いうちにやっとけは良かった、今からでもできますか?とメンテナンスのときにもたまに質問されます。大丈夫です!!

この歯並びの日を機会に一度相談してみませんか?キレイな歯並びで「はっはっは」と口を大きく開けて笑いましょう( ´∀`)

毎月第1日曜日に無料矯正相談を矯正の専門の先生が行っています。ご予約お待ちしております!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

今月の目標

こんにちは。歯科衛生士の室田です。

当医院は スタッフそれぞれが一ヶ月ごとに「目標」を決めて それぞれ頑張っています。私の今月目標は「2冊以上の本を読んで感想文を提供する」ことです。

現在、読んでいる本は こちらです。⇓

作者:中山 豊

書籍名:予防歯科シフト   ~人生も社会も変える口腔ケアのすごい力~

この本の帯に

歯科衛生士が時代を動かす「予防歯科シフト」と書かれており 同じ職業の自分としては是非読んでみたいと思い 手に取りました。

内容としまして簡単にまとめさせて頂きますと、

「人生100年時代」において人生の質(QOL)を向上させ幸せに生きていくためには 口腔内の健康維持は欠かせないという事、痛くなったら治せばいいという考えは古く 「CURE(治療)」から「CARE(予防)」へシフトしていく時代!

口腔内の健康は全身の健康に繋がる事を知っていても メンテナンスに通っていない日本人が多いい現状です。

口腔内の健康に気遣うことは、全身の健康を思うこと、予防歯科は気遣う極めて効果的な健康マネジメント法である。

今回 この本を読んで これから益々 私達の仕事が期待されている事を実感しました。

今後、予防歯科にシフトするためには 「予防の専門家」の歯科衛生士が患者様一人一人に 定期的なメンテナンスの大切さを伝えていきたいです。

 

話は変わりますが 明日は、8月8日で「歯並びの日」です。

いい歯並びは、清掃しやすいので虫歯や歯周病になりにくい環境にもなります。

なので「歯並びの日」を記念して デンタルミラーを8月8日に来院された方にプレゼントします。

そして、ご自身の歯並びで気になっている方は 当医院では毎月第一日曜日は矯正の専門医が診療を行っています。

予約すれば相談は無料なので お電話下さい。

お待ちしています。

 

 

 

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは歯科技工士の佐藤です

暑い日が続きますね。皆様暑さ対策はいかかでしょうか?水分補給はもちろんですが僕は涼しい建物に入りながら移動するようにしています。

本日は午前中を院内研修にあて午後は納涼会とさせていただきました。スタッフ同士で投票し授賞式などを行い、院長先生からは研修を合格したスタッフにネームバッジの授与式がありました。大変立派なお食事と会場だったのでスタッフ一同、驚きと喜びに満ち溢れていました。この場をお借りして院長先生にはお礼を申し上げたいとおもいます!詳しい内容は受賞されたスタッフのブログを待つとして

先日、所属するスタディグループ主催の学術講演会を行いました。大手8社のスキャナーと加工機、マテリアルの特徴を説明していただき、cad/camの交通整理をしていただくというコンセプトのもとメーカーのかたにお話しをしていただきました。

時期的にはiosに大きな動きがあるのでそれにラボサイドがどのように答えていくか、というのが軸となった講演だったと思います。また未発表事項をクローズで教えていただけるなど受講者のかたからも高評価でお手伝いさせていただいた大変光栄でした。

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

歯の着色気になりませんか??

みなさんはじめまして!助手の竹中です!よろしくおねがいします!

さてさてもう、夏本番の暑さがやってきましたね!外出るだけで汗が滝のように流れてきます!でも、夏の暑さに負けずプールや海、バーベキューなどいき、とても楽しいですね!家族旅行などもいきたいと思って今少しずつ計画中です!お母さんには内緒で🤫

今回みなさまにお伝えしたい歯の着色、防ぎ方など紹介できたらなと思います

みなさんは新田真剣佑とうい男性の方をご存知ですか?知らない方のために簡単に紹介しまーす!新田真剣佑さんは

生年月日: 1996年11月16日 (年齢 22歳)
身長: 178 cm
本名: 前田真剣佑                                            
ドラマや映画で活躍しています!
私は新田真剣佑さんをテレビで見たときにすごく歯が真っ白でホワイトニングなんだろうと思っていましたが、新田真剣佑さんは歯の着色を気にして色のついた飲み物をの飲まないそうです。夏は沢山水分を取ります!沢山の美味しい飲み物があります!
気にせずに、飲み、防げら方法があるので、ここで紹介します!

主に着色の原因となるものはタバコ、コーヒー、紅茶、ワイン、カレー粉、チョコレート、を食べ歯のミネラル成分が溶け出してしまい歯に着色してしまうのです!

そこで簡単に対策するにはコーヒーなど歯に着色しやすいと言われていて、色もすごく濃いものを飲むときはでもなんとストローを使うと簡単に色の着色が防げて、飲み終わったら口をゆすぐだけでも防げるそうですよ!そして歯磨きをする際にはの表面を傷つけないようにして、優しく丁寧に磨きます!

これをするだけで5年後の歯の色が全く違います!ぜひ皆さんも簡単にできるので試してみてください!そして、暑さにも負けず夏を満喫し、真っ白な歯を目指して少しずつ対策をしていきましょう!

 

 


日付:  カテゴリ:スタッフブログ and tagged

 

初めてのブログ更新♪

はじめまして!歯科助手兼受付の長浜です!無事、研修期間を終え本採用になり初めてのブログ更新です。これからは皆さまに歯についてもっと知って頂く為に、歯の知識や学んだことを沢山お伝えしたいと思います!

話は変わりますが、皆さん夏休みどうお過ごしですか?国内国外問わず旅行行く方も多いですよね。私は先日、雑誌でスウェーデンを見てからもの凄くストックホルムに行きたいです!北欧の美しい街並みだけでなくあの「魔女の宅急便」のモデルにもなった場所が沢山あるんですよ(*´-`)

そんな魅力たっぷりのスウェーデンですが、実は歯科予防先進国でもあるんです!スウェーデンでは、20才未満の国民は治療が無料らしいです(゚ω゚)子どもの時から歯の健診が当たり前のことと捉えられ、歯の健康づくりが生活習慣として定着しているのですね。

スウェーデン式歯磨き”イエテボリ・テクニック”(12歳以上が対象)というのもあり、

①一日(最低でも)2回は歯磨き

②歯磨き粉は2cm

2分間磨く

④歯磨き後2時間は飲食を控える

だそうです!しかも磨いた後の泡は吐き出すだけですすがないとのこと!驚きです(°_°)

様々な国と文化があるように歯に対する意識や考えもそれぞれで面白いですよね!気になった方は是非試してみて下さい(^-^)私も今日はこの方法で磨いてみたいと思います!


日付:  カテゴリ:スタッフブログ