TOPへ戻る

緑、黄、橙、赤、淡い桃

こんにちは歯科技工士の宮林です。
秋これから紅葉の始まりです。針葉樹の緑色、銀杏の黄色、もみじの赤色。そのもみじ、日を追っての色の変化は、とても不思議で、すばらしい自然の美を感じます。先日、ある雑誌に紅葉の中で咲き誇る冬桜という写真がありました。桜は「春」の代名詞ですが、 年に2度咲く、桜があるそうです。日本の四季のすばらしさを感じている私です。
義歯(入れ歯)を初めて使用される方へ。
入れ歯は、慣れるまでに時間がかかります。違和感があるのは当然です。徐々に慣れていきます。心配しないで下さい。
入れ歯の着脱、まずは取り外しの練習を鏡を見ながら行って下さい。特に部分入れ歯を入れるときと外すときは、逆になります。つまり、左側から入れたら外すときは、右側から。また、後ろから入れたら、前から外します。このように入れ歯には着脱方向があります。難しいと思う方は、歯科医師に聞いて下さい。完全に入れ歯がおさまらない内に、無理に噛み込んだり、無理に外そうとすれば、破損や変形の原因になりますので、注意して下さい。また、痛いのに無理して長い時間入れておきますと、傷ができたり、腫れたりします。痛いときには外しておいて、その場所を覚えておいて後で調整を受けて下さい。就寝時には、入れ歯を外してご自身の歯と入れ歯をブラッシングして洗浄液に浸けて下さい。朝、装着前には、洗浄液から出して流水で洗ってから入れて下さい。
洗浄剤につきましては、ご相談くださればと思います。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, 未分類