TOPへ戻る

紫陽花

歯科技工士の山中です。
近所にある花壇の紫陽花が色づいてきました。医院の引っ越しもあり慌ただしい毎日を送っていましたが、もう5月も終わりなのですね。紫陽花の花に気付かされました。
DSC_0076
紫陽花には様々な別名があるのをご存知でしょうか?
花弁が4枚あることから「四葩」よひら。主に俳句や和歌で使われる夏の季語です。
また、紫陽花は土壌の酸度や成分、開花してからの日数により色が変わることから「七変化」しちへんげ、「八仙花」はっせんか。
他にも、集まって咲くことから「手鞠花」てまりばな。ドイツ人医師シーボルトが愛する女性の名を取って命名した「オタクサ」などなど。
これらの名前から、昔から愛され親しまれてきた花なのだと窺い知る事が出来ます。
雨の日が多くて暗くなりがちな私たちの心をパッと明るくさせてくれる紫陽花。これから見頃の時期を迎えます。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, 未分類