TOPへ戻る

口寂しい時は…

明けましておめでとうございます。歯科技工士の山中です。
まつばら歯科は本日から診療しております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月は周りに美味しいものが沢山あって、ついつい間食をしてしまいがちですよね。私も毎年の事ながら、また食べ過ぎてしまったあ~と反省しているところです。
間食は太るのはもちろんのこと、実は歯にも良くありません。
食べる事により口の中は酸性になります。その後唾液で中和されるのですが、食べ物を頻繁に口にすると中和されるのが間に合わず、酸性の状態が続いてします。酸は歯を溶かし、虫歯になりやすい脱灰を引き起こしますので、口の中が酸性の状態が続くと虫歯になりやすいということになります。

そこでお勧めしたいのがキシリトール100%のお菓子です。キシリトールとは食べても口の中を酸性にしない甘味料です。しかもカロリーも砂糖より3割くらい控えめなんですよ!
キシリトールと言うとガムのイメージですが、まつばら歯科では飴やチョコレートも揃っています。
お正月が終わって口寂しいこの時期にいかがでしょうか。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ, 未分類