TOPへ戻る

歯ブラシの交換

こんにちは、歯科衛生士の室田です。

皆様は 毎日使う歯ブラシは どのくらいで交換しますか?
だいたい1ヶ月位だと言われていますが 毛先が広がったら交換する目安だとお考えの方もいらっしゃいます。
歯ブラシは、歯に付着した汚れや菌を除去するために使用しますよね。その歯ブラシが間違った方法で保管されていたら 歯ブラシ自体に雑菌が繁殖してしまい、虫歯や歯周病だけでなく 食中毒や肺炎、風邪等の健康を害する細菌が増殖してしまいます。

イギリスの大学の研究によれば、歯ブラシに付着した
菌はおよそ1億個以上だそうです❗️
3-1雑菌が繁殖
なので 歯ブラシを使用した後の保管方法は とても大切になります。
《間違った保管方法》
①歯ブラシを濡れたまま又はキャップをして置いている
②一つのコップに家族全員の歯ブラシを置いている
(歯ブラシ同士しが触れて雑菌をうつしあってしまいます。)
③ユニットバスに歯ブラシを置いている
(お風呂とトイレが一緒になっているユニットバスは トイレ付近の大腸菌等の細菌が歯ブラシに付着しやすいので気を付けて下さい)

《正しい歯ブラシの保管方法》
①しっかり毛先を洗う
②水気をしっかり切る
③乾燥しやすい、風通しの良い場所に置く
④毛先きを上にして 個別に置く

上記をしっかり守って頂いて
もっとしっかり衛生面を考えたい方は
紫外線で歯ブラシを除菌する機械や歯ブラシ専用の除菌ススレー等も有りますので お試し下さい。

清潔な歯ブラシでお口の中の健康を守りましょう。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ