TOPへ戻る

仕上げ磨き

こんにちは!歯科衛生士の橘です。
小さいお子様がいらっしゃるお母様、お父様?仕上げ磨きはしていますか?
仕上げ磨きとはお子様自身が自分で歯磨きをした後に大人がまた磨いてあげることです!小さなお子様は歯の隅々まで磨くことはできません。食べかすや歯垢が残っていると虫歯になってしまうので、仕上げ磨きでお子様の歯を清潔に保ってあげる必要があります。お母様やお父様が仕上げ磨きをすることで子供の口の中の様子をチェックすることができて、歯の生え代わりなどを知ることができます!少なくとも小学3~4年生までしてあげられることが思想です。
忙しくてなかなかしてあげられない、ついつい億劫になってしまいがち……毎日の積み重ねが大切です。決まった時間にご両親も頑張って仕上げをしてあげることで子供も歯磨きの習慣が自然と身に付きます!
歯磨きが嫌いでなかなかさせてくれない……お子様が嫌がるときは歯磨きは楽しいものだと根気強く、歯ブラシを可愛くしたりといろいろ試してみましょう!仕上げをすることで、お子様とのスキンシップをとることもでき、子供の成長を見守りながら仕上げ磨きでしっかり歯のケアをしてあげて下さい!
なかなかうまくできない、どんな歯ブラシを使ったらいいのか…など、いつでもご相談下さい!まつばら歯科にはママさん衛生士がたくさんいます!!経験からたくさんのアドバイスもさせて頂けると思いますので、気楽にお声かけ下さいね!

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ