TOPへ戻る

マイクロスコープ

こんにちは、歯科衛生士の室田です。

先日、院内の勉強会で衛生士達は 『マイクロスコープ使用時のアシストワークの役割』について勉強&練習をしました。

マイクロスコープとは、顕微鏡の事で 肉眼では見えにくいものを3倍から30倍程度に拡大して歯を見ることができます。
当医院では 主に歯科医師が使用していますが 私達、歯科衛生士も実際 使ってみて マイクロスコープで見た口腔内を体験してみました。
拡大したい部位にピントを合わせるのは 時間がかかりましたが、
拡大した歯は 肉眼では見えない細かい溝や着色などが よく見えました。
マイクロスコープを体験したことにより 使用時のアシスタントの動き方を考え よりスムーズに診療が行えるようにしていきたいです。

新秋津秋津駅前まつばら歯科では 新しい技術を取り入れて 皆さまのお口の中の健康を守っていきたいと思っています。
今後とも 宜しくお願いします。

秋津 歯医者 まつばら歯科|秋津駅徒歩2分

日付:   カテゴリ:スタッフブログ